このページの先頭へ

FXネオ 両建て派にとっての魅力アップ

FXネオ 再起動

先日、FX仲間より「FXネオよくなったよ」と言われ久々にログインしたところ、確かによくなっておりました。スワップ金利サヤ取り(異業者両建)的な売買にも使えそうですので紹介させて頂きます。

低スプレッドでこの高スワップポイント 活用してみます。

GMOクリック証券 FXネオ

 

これ、本日のGMOクリック証券FXネオ口座のスワップポイント表です。目を引いたのが薄赤色にした米ドル円のスワップポイントです。1万通貨買いポジションで28円受取というのはなかなかの高スワップポイント水準です。

 

GMOクリック証券の米ドル円スプレッドは、原則固定0.3銭です。仮に同様に原則固定0.3銭のDMMFXスワップ金利サヤ取り(異業者両建)のような両建てをしたとすると、2社合計でもスプレッドは0.6線程度ということになります。

 

DMMFXの本日の米ドル円売りポジションのスワップポイントはー13円です。買い:GMOクリック証券ー売り:DMMFXの両建てでスワップポイント差利益が15円とれます。15円はスプレッド加算で0.15銭ですので、0.6銭のスプレッド差は4日間で抜けます。

 

この状況、なかなか魅力的です。

 

単純に、スワップ金利サヤ取り(異業者両建)をするのもよいのですが、これだけ好条件だともっと面白いことができます。

 

アイデア自体はずっと持っていたやり方なのですが、なかなか良い機会が訪れないので保留にしていたものがあります。

 

米ドル円は、看板通貨でもあるせいかどこのFX口座でも低スプレッドで異常時でもスプレッド拡大は限定気味というメリットがあります。これに両建ての手堅さを加える形で売買をすることで、より手堅い運用ができるのではないかなとずっと思っていました。

 

それを近々仕掛けてみる予定です。まずは、実験売買をやっていきます。状況は定期的にブログ記事にまとめてまいります。

 

GMOクリック FXネオをメインとする人が多い理由

2016/10/18 14:28:18
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック