スワップサヤ取り 2021年も無事利益

スワップポイントサヤ取り 管理簿 2021年12月31日 2

スワップポイントサヤ取り、2021年も50万円ほどの利益を頂きました。累計利益も600万円を超えています。

 

両建てポジションを作って、それを持ち続けるだけで利益が溜まっていく。

 

有難い運用法です。

 

 

2021年12月31日 サヤ取り管理簿状況

 

スワップポイントサヤ取り 管理簿 2021年12月31日

 

スワップポイント差利益の累積による含み益が66,100円になっています。

 

ここ2週間で3.7万円ぐらいの増加です。

 

これ、年末のスワップポイント大幅増加のお陰です。

 

年末になると、くりっく365やSBIFXトレードでは、大きなスワップポイント調整があります。

 

両建て運用なので、吉と出ることもあれば凶となるかはわかりません。

 

今年は吉とでて、利益の増加に繋がっています。

 

実は、毎日のスワップポイント差利益は半分に減っていて、毎日1000円程度です。

 

それが、今週の6日分は通常の3倍前後のスワップポイント差利益がでています。

 

このお陰で、2週間ごとの利益ペースとしては上昇しているという流れです。

 

来年も、余裕資金はこの運用法で利益を増やしていくもりでいます。

 

スワップポイント差の開いたFX口座で両建てポジションを作って、そのまま保有していくだけです。利益率などは気にせずに、余裕資金を充分に入れておけば、日が経つにつれてスワップポイント差利益が蓄積していきます。

 

時折起きる、短時間の急変動だけは要注意ですので、為替値が動いたときなど、余裕資金の維持にだけは注意を払う必要があります。

 

逆に言えば、それが出来ていればストレスを感じることはほとんどありません。

 

地道にコツコツとやっていきます。

 

累計利益600万円超える 今年とこれまでの成績状況

 

スワップポイントサヤ取り運用、これまでの年度損益推移です。

 

単年度損益

累計損益

2010年

516、440円

516,440円

2011年

26,050円

542,490円

2012年

181,660円

724,150円

2013年

170,708円

894,858円

2014年

491,036円

1.385,894円

2015年

1,042,533円

2,428,427円

2016年

1.328,987円

3,757,414円

2017年

200,818円

3,958,232円

2018年

1,155,688円

5.113.920円

2019年

249,334円

5.363,254円

2020年

258,697円

5.621,951円

2021年

509,450円

6,131,401円

 

2021年で利益600万円の大台を超えました。

 

毎日数百円〜数千円の積上げなので、利益100万円を積上げていくのは本当に時間がかかります。

 

それでも、続けていけば利益は着実に溜まっていく。

 

有難い運用法です。

 

【毎日更新】スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ


2021/12/31


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ