利益8万円乗せ みんなのシストレ順調に利益を伸ばす

みんなのシストレでの自動売買、前回よりも利益が更に伸びています。

 

稼働しているストラテジー、優秀です。

 

私のここでの自動売買は、100万円で運用しています。でも千通貨単位で売買数量を設定できるので、ポジション数を調整することで10万円からでも問題なく始められます。

 

ここまでの状況とこれからの予定などをまとめました。

 

 

+81,054円 2019年7月17日

 

10万円で始めるFX自動売買 みんなのシストレ編

 

7月10日からの売買記録です。今週は4勝3敗、利大損小パターンの売買で利益を伸ばしています。

 

ここのところ、売買頻度が上がってきています。

 

前回までは、1日1回程度だったのですが、最近は1日2回くらいの売買をすることがよくあります。

 

まあ、ストラテジー判断による一時的な現象かもしれません。

 

軽く気に止めておく程度にしておきます。

 

みんなのシストレ 口座残高状況

 

10万円で始めるFX自動売買 2019年7月17日 2

 

現在のみんなのシストレ、資金状況です。100万円の元金が1,081,054円まで増加しています。

 

含み損が-19,849円ありますが、これはいつものことです。

 

このまま損失が大きくなることもあるのですが、長く続けていくことで取り戻せれば問題はありません。

 

売買数量は、5万⇒7万に増やしています。

 

まだ、もうちょっといけるかなと思って増やしたのですが、状況をみて減らすかもしれません。

 

みんなのシストレ

 

【USDJPY】テキストマイニングAI 資金配分とルール

 

現在、みんなのシストレ運用で使っているストラテジーが、【USDJPY】テキストマイニングAIです。

 

7月17日現在、ストラテジーの上限人数2000人に達しているため、新規の申し込みができません。

 

誰かがこのストラテジーを停止して、空きがでたら新規申込も出来るという順番待ちの状況です。

 

このストラテジーの売買数量の目安は、公式ページの推奨証拠金を参考に2倍くらいの余裕を持たせる金額で決めています。

 

公式ページでの推奨証拠金は約5万円です。

 

このまま5万円というのもありかもしれませんが、相場の急変動を考慮してもう少し余裕を持たせています。

 

  • 10万円で1万通貨売買

 

100万円の運用資金を入れてあって、【USDJPY】テキストマイニングAIには50万円を配分していまうs。

 

50万円の運用資金なので最大5万通貨という具合です。

 

運用資金10万円なら、1万通貨くらいで設定する感じになります。

 

リスクコントロール画面で「合計損失50万円以上になったら建玉を決済して新規取引を一旦停止する」という設定もしておきました。

 

簡単ですが、これが【USDJPY】テキストマイニングAIの売買ルールです。。

 

  • 10万円で1万通貨目安で設定。
  • 利益で資金増加したら5万円単位くらいで売買数量増を検討する。
  • 裁量での手動決済はしない。
  • 最大損失は運用資金の半分(資金10万円であれば5万円の損失となったら売買停止)
  • セレクターの投資総数量注意、スプレッド拡大などの弊害の可能性あり

 

あとは運用しながら修正していきます。

 

セレクターの投資総数量注意

 

一番最後のセレクターの投資総数量について補足させていただきます。

 

10万円で始めるFX自動売買 セレクター投資総数量

 

画像の薄赤色部分、3912.5lotが7月17日現在のセレクター投資総数量です。

 

セレクター投資総数量は、このストラテジーを選んだ投資家の設定した売買数量の合計数量です。

 

つまり、1回の売買で発生するポジション数量ということです。

 

現状、このストラテジーだけで1回につき、約4000万通貨の米ドル円注文が出ているということになります。

 

この数値が大きくなりすぎると、いずれ「スプレッド拡大」などの弊害がでてくる可能性があります。

 

この辺は、定期的にスプレッドチェックなどして確認していきます。

 

みんなのシストレ ここまでの成績とここでの注意点

 

10万円で始めるFX自動売買 7月17日までの成績

 

確定損益 含み損益 現在運用資産
81,054円 -19,849円 1,061,205円

 

  • 運用開始日:21019年5月13日
  • 運用元金:1,000,000円(2019年6月25日に増額)

 

ここまでのところ、順調な増え方です。

 

運用資金を6月に増やしたというのもありますが、ストラテジーの調子自体が良いです。

 

1日1〜2回くらいの決済がある状況で、損きり・利益確定の両方を繰り返しながらの増加です。

 

いずれ、不調期のようなものもあるとは思うんですけどね。

 

先程触れたセレクター投資総数量の3912.5lotは気がかりなところではあります。

 

ただ、一時は4000万通貨を超えていたので、少し減ってはいます。

 

この辺で落ち着いてくれれば良いのですが、多分好調になると激増することになるはずです。

 

その辺が、好調期のピークになるかもしれませんので、経過観察はしっかりと続けていきます。

 

このストラテジーが、好調と不調の両方の波を乗り切って利益を残していけるようであれば、これから長期間使っていけるという本当の手応えがつかめるはずです。

 

このストラテジー2000人の上限枠に達しているのですが、たまに空きがでます。

 

運よく、空きがあるようであれば稼働検討しても面白いのではないかと思います。

 

10万円くらいで売買数量は1000通貨から始めて、自動売買に慣れてきたら資金と売買数量を増やしていくのがおすすめのやり方です。

 

みんなのシストレ

 

10万円から始めるFX自動売買 みんなのシストレ編 関連ページ

 

みんなのシストレ 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

2019/07/17


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ