不調期にわかる適切な売買数量

10万円で始めるFX自動売買 売買数量5万 4

 

選ぶだけの自動売買、みんなのシストレによる完全お任せ自動売買運用2019年9月19日の状況です。

 

今回は、売買数量に調整を加えています。

 

その理由などもまとめました。

 

 

売買数量減らす 9月19日自動売買状況

 

10万円で始めるFX自動売買 売買数量

 

運用成績が落ち着いてきています。

 

前回から、1回の売買数量を減らしています。

 

7万通貨⇒5万通貨と2万通貨減です。

 

今回の売買記録画像でも、1番上の決済分から数量が70000⇒50000通貨となっているのが確認できるかと思います。

 

減らした理由は。「心理的にストレスを感じたから」です。

 

こういう自動売買は、長く続けていくことで運用成績を安定させるための必須条件でもあります。

 

やりながら、ストレスを感じない売買数量に調整していくことも大切です。

 

当初は、100万円も資金があるので1回7万通貨でも大丈夫かなと思っていました。

 

本当は10万通貨にしたいところを7万通貨に抑えていたという事情もあります。

 

好調な時は「やはり10万通貨にすべきだった」なんて後悔するんですよね。

 

でも、今のように不調期に入ると「7万通貨でもストレスを感じ津」なんてことになってしまう。

 

我ながら、身勝手なことです。

 

でも、長く続けていくためには、特に不調期にストレスを感じないことが重要となります。

 

こういうのは現実の運用のなかで調整していくしかないんです。

 

不調期に入らないと自分の心理状態がわからないからです。

 

私は何度も経験しているので、10万通貨でいこうかと思っても「多分不調期にはストレス溜まるから7万通貨でいこう」ということを最初の設定時に考えていたつもりだったのです。

 

でも、実際に不調期に入るとぞれでも足りないことに気づきました。

 

そこで今回2万通貨減らして5万通貨とした次第です。

 

こんな感じですが、ここからもコツコツとやっていきます。

 

みんなのシストレは、こういう自動売買が1000通貨からできます。

 

なので、細かい施帝変更も柔軟に対応できます。

 

みんなのシストレ 口座残高状況

 

10万円で始めるFX自動売買 売買数量5万 2

 

9月19日現在のみんなのシストレ口座状況です。

 

ちょっと良い感じがでてきてはいます。

 

今後の方針とここまでの成績

 

10万円で始めるFX自動売買 売買数量5万 3

 

確定損益 含み損益 現在運用資産
-175,690円 11,852円 836,162円

 

  • 運用開始日:21019年5月13日
  • 運用元金:1,000,000円(2019年6月25日に増額)

 

折れ線グラフ的には、そろそろ「大底が見えてきた」というところです。

 

今回より、グラフに運用資金(含み損益込)の推移も加えてみました。

 

まずは、運用元金の100万円復帰といきたいところです。

 

200pips級の利益幅を取ることもあるので、短期で復活する可能性もあります。

 

AIストラテジーの学習効果は、長い期間かけて徐々にでてくるようなものというのをどこかの文献で読みました。

 

たまに口座座名高を確認しながら、今後の活躍を期待しています。

 

10万円くらいで売買数量は1000通貨から始めて、自動売買に慣れてきたら資金と売買数量を増やしていくのがおすすめのやり方です。

 

みんなのシストレ

 

10万円から始めるFX自動売買 みんなのシストレ編 関連ページ

 

みんなのシストレ 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 


2019/09/19


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ