雇用統計前に動く

くりっく株365サヤ取り 運用状況 

 

 

本日、新規のポジションを入れています。


 

雇用統計前となったのはたまたまです。

 

日々記入している場帖での売買判断で入れています。

 

 

雇用統計前の一手

 

くりっく株365 雇用統計前の一手

 

本日作ったポジションは上の2行です。

 

売買をまとめておきますね。

 

7月3日売買

  • 日経225:5枚売り
  • NYダウ:5枚買い

 

7月5日売買

  • NYダウ:5枚売り
  • 日経225:5枚買い

 

7月3日に、「縮小⇒拡大」を狙うサヤ取りポジションを仕掛けています。

 

本日7月5日に、今度は「拡大⇒縮小」狙いのポジションを仕掛けて完全両建てとなっています。

 

NYダウと日経225の価格差(サヤ)を利益に変えていくのが、このくりっく株365サヤ取りです。

 

ここのところ、NYダウと日経225は数日〜数週間の短期で価格差(サヤ)変動傾向が変わる傾向があります。

 

今回も前回ポジションから数日しか経っていないものの、仕掛けてみた次第です。

 

NYダウー日経225サヤ取り ここまでの成績

 

CFDサヤ取り(くりっく株365サヤ取り)運用成績

 

  • 運用原資:7,797,081円
  • 2019年運用元金 9,819,128円(くりっく株365とGMOクリック証券CFD口座合計)
  • 運用原資は、運用開始時資金+追加入金の合計額です。

 

年度

損益額

累計損益額

2017年

1,202,919円

1,202,919円

2018年

819,128円

2,022,047円

2019年

-1,246,845円

775,202円

 

2019年度損益がマイナス転落です。

 

まあ、まだ7月前半ですのであと約6カ月あります。

 

ここからいつもの売買を続けて、取り戻せるよう頑張ります。

 

今後の展開:7月5日版

 

くりっく株365 サヤ取り 今後の予定

 

NYダウー日経225の価格差変動に合わせた売買を続けていきます。

 

ただ、長期的には「拡大傾向」が続くとみています。

 

なので、今回の完全両建てポジションも「拡大⇒縮小」の動きがでて利益になったら外す感じでいます。

 

拡大傾向が続いて利益が大きく狙える「縮小⇒拡大」は残してポジション操作をしていきます。

 

NYダウもいつまでも好調という訳ではないと思ってはいます。でも、こういう流れは、終わりそうで終わらないようなところがあります。

 

基本的に「大勢についていく」という姿勢で、やっていきます。

 

 

くりっく株365関連ページ

 

くりっく株365運用の主要ページ

 

 

サイト内他記事

 


2019/07/05


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ