日経225異業者両建て(サヤ取り) 2019年10月〜12月13日までの売買記録

日経225異業者両建て サヤ取り 2019年10月 12月

低リスクでできる日経225−日経225の異業者両建て(サヤ取り)です。

 

2019年10月〜12月13日までの現実の売買記録をまとめました。

 

私が後で分析するために、ここにまとめておきます。

 

  • 記事中くりっく株365は基本的に「くりっく株365 日経225」を意味します。
  • GMOクリック証券は基本的に「GMOクリック証券 CFD取引 日本225」を意味します。

 

両方とも「日経225先物」の値動きに連動するCFD商品なのですが、値動きが微妙にちがいます。

 

その微妙に違う価格差(サヤ)を利益に変えていくのが。日経225異業者両建て(サヤ取り)です。

 

 

2019年10月の売買記録

 

10月は11日以前にも売買はしているのですが、まだ練習売買だったので、売買記録はつけていませんでした。

 

売買記録を記入する玉帳(ギョクチョウ)作成を開始した10月11日の取引より、書かせていただきます。

 

10月11日 サヤ30:5枚仕掛け

 

項目 買くりっく株365 売GMOクリック証券 サヤ
約定値 21802 21772 30
枚数 5枚 50枚

 


「これはいけそうだ」と少し冒険したくなり、枚数を5枚に増やして仕掛けたのがこのポジションです。この後、見通しどおりにサヤ動かずマイナス圏へと突入しています。

 

12月13日現在、含み損です。あまりこのポジションにこだわってもしょうがないので、12月末までにサヤが好転しないようであれば、損きりでもよいので一旦決済する予定です。

 

2019年11月の売買記録

 

11月29日 サヤ−53:2枚仕掛け

 

項目 買くりっく株365 売GMOクリック証券 サヤ
約定値 23399 23452 −53
枚数 2枚 20枚

 

11月29日 サヤ−45:2枚決済

 

項目 売くりっく株365 買GMOクリック証券 サヤ
約定値 23253 23298 −45
枚数 2枚 20枚

 

この決済では、ちょっと欲張ったのが裏目にでています。

 

本当は、サヤがー30くらいになって4000円くらいの利益だったのです。

 

利益拡大するのを待っていたら、逆に動き出して利益が無くなりそうだったので慌てて決済したという次第です。

 

なので、利益は976円まで減ってしまいました。

 

もともと大きな利益を出す運用法ではないので、欲張りは禁物ですね。

 

2019年11月の売買記録

 

12月2日 サヤー70:2枚仕掛け

 

項目 買くりっく株365 売GMOクリック証券 サヤ
約定値 23461 23521 −70
枚数 2枚 20枚

 

12月3日 サヤー46:決済

 

項目 売くりっく株365 買GMOクリック証券 サヤ
約定値 23160 23206 −46
枚数 2枚 20枚

 

決済利益は5,624円(くりっく株365手数料など諸経費差し引いた純利益)です。

 

12月13日 サヤー43:2枚仕掛け

 

項目 買くりっく株365 売GMOクリック証券 サヤ
約定値 23851 23894 −43
枚数 2枚 20枚

 

GMOクリック証券でサヤ換算70に相当する価格調整額が発生した後の仕掛けです。

 

数時間後にサヤのマイナスが縮小したので決済しています。

 

12月13日 サヤー28:決済

 

項目 売くりっく株365 買GMOクリック証券 サヤ
約定値 23945 23973 −28
枚数 2枚 20枚

 

決済利益2,688円でした。

 

今後のサヤ変動見通し

 

日経225 配当相当額予想

 

当面のサヤ変動に影響を与えそうな要因は、くりっく株365の配当相当額です。

 

GMOクリック証券でも似た性質の価格調整額というのがあるのですが、12月分は12月11日に発生しています。

 

12月のくりっく株365配当相当額は、26日発生予定で1枚で3833円とサヤ変動に換算すると38.33に相当する金額です。

 

くりっく株365とGMOクリック証券の日経225は、現在GMOクリック証券の方が高く、サヤとしてはマイナス圏で推移中です。

 

この配当相当額を意識すると、マイナスのサヤがプラスに転じるような動きもあるかもしれません。

 

この辺の認識を持ちながら、売買を続けていきます。

 

このサヤ取りで使っている口座は、以下の2口座です。

 

 


2019/12/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2600回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ