トップへ戻る

豪ドル円成功 売買記録

豪ドル円 10万売り決済

土曜日のメルマガ「相場生活入門 [まぐまぐ!]」で報告した豪ドル円10万売りポジションを本日決済しています。約定状況と決済理由についてまとめました。

豪ドル円 下げが伸びないため決済

豪ドル円 10万売り決済

 

84.624売り⇒84.282買い決済で+34,270円の利益です。先週金曜日のポジション作成しているので、正味3営業日での決済となっています。

 

先週記事:豪ドル円見通し 天井圏突入の模様でも書いたのですが、グラフ記入をしながら「当面弱そうだ」という感触は持っていました。

 

でも、豪ドル円売りポジションから入る気になれずにそのまま様子見をしていたのです。

 

記事を書いた後に、もう一度グラフをみたんです。そして、「グラフの形に自信があるのだから少しポジションを乗せるべきだ」と考え直して売りポジションを作成した次第です。

 

ここのところ、豪ドル円売買はグラフ・場帖記入に徹していて売買はしていません。あまり動かないでいると、腕がなまってしまう部分もあります。これは、スポーツしていないと体がなまるというのとよく似ています。

 

売りポジションからの豪ドル円売買は、過去の成績があまりよくありません。それ故、売りポジションから入るのを躊躇していた部分もあります。苦手なところはあるものの、逃げてばかりいてもいけませんよね。

 

これからも、グラフと場帖で自信が持てる時にポジションを乗せていくことにします。

 

ただ、深追いはしません。私が、売りで最終的にうまくいかなる主因は「下げ相場の深追い」だからです。豪ドル円が今の水準で大き目の往来相場をするうちは参戦してもそれほど怖くはありません。

 

ここから大きく崩れだした時が要注意です。私が、下げを追いかけるように売りポジションを連ね始めたら「いつものはまりパターン突入」の可能性が出てきます。今回の下げ相場では、そこまではやらずにほどほどのところで止めるつもりです。

 

無理せずゆっくりと自分の売買道具を信じサヤすべり取りの基礎を守りながらやっていきます。

 

サヤすべり取りの基礎 亀仙人投資術+場帖・グラフ 詳細説明

2016/12/27 14:57
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック