ユーロ買いのNZドル売り なんとも微妙なFX自動売買状況

FXTFミラートレーダー 自動売買状況

含み益が増えてきてはいるものの決済による損切も発生中と、先週は激しい売買が多かったです。今週はじっくりと利益を増やす週になって欲しいと願っています。ここでの自動売買運用は、FXTFミラートレーダーを使用しています。

 

FXTFミラートレーダー検証 運用状況

 

ユーロ買いのNZドル売り なんとも微妙なFX自動売買状況

ミラートレーダー

 

先週の売買記録パブリシャーです。−79,487円となりました。3週ほど前に作成してたポジションの中で不利なものを整理した感じになっています。ただ、損きり幅はいつもよりは大きめです。QuickShiftは、いつもであれば−150pipsくらいが損きりの平均値幅なのですが、ー300pipsまで頑張ってから損きりというパターンが目立ちます。

 

QuickShiftは、ここのところ調子が良かったのでその反動がでているのかもしれません。どこまでこの反動が続くのかはわかりませんが、ここは我慢のときですね。もしかすると、そろそろ反転するかもという希望もでてきています。現在のポジションに利益が乗り始めてきているからです。下記が現在保有ポジションの状況です。

 

ミラートレーダー

 

現在、+109,694円の含み益です。

 

豪ドル円・NZドル売りとユーロ円・ポンド円買いが同居するというなかなか微妙な状況です。まあ、円高・円安のどちらに転んでもそれほど含み損益に大きな増減はないというポジション状況になっています。QuickShiftが、本来の好調モードに戻るにはまだ時間がかかる気もするので当面の形としてはこれもいいのかもしれないという気もします。

 

過度な期待はもたずに、ストラテジーの調子が戻ってくるのを待ちます。現在の稼動ストラテジーの構成などは、下記ページにてまとめてあります。

 

FXTFミラートレーダー検証 運用状況

 

2014/10/20 09:15:20
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック