トップへ戻る

トライオートFX 2018年2月自動売買運用結果

トライオートFX 2018年2月自動売買運用状況

2018年2月に入りました。トライオートFXは、好調なスタートをきっています。

2018年2月 大荒れ相場到来の様相

2月に入り、NYダウが大きく崩れ始めています。為替相場にも大きな影響がでてきています。

 

本来、こういう時はトライオートFXの稼ぎ時なんですよね。

 

不安半分・期待半分で見てまいります。

 

2月6日 トライオートFX利益状況

 

トライオートFX 2018年2月

 

2月6日朝時点のトライオートFX,利益確定状況です。今のところ6,260円になっています。

 

昨日・今日の円高で米ドル円買いポジションが3本ほど増えています。

 

一方的な円高であれば、買いポジションが増えるだけです。でも、いつもの円高であればどこかで揉み合いが入ります。

 

その辺で利益を生み出しながら、円高⇒円安への転換を待つというのがいつものトライオートFXの稼ぎパターンです。

 

2月16日トライオートFX

 

トライオートFX 2018年2月

 

2月16日朝時点の2月売買損益です。この利益の中で16,291円分は別の運用法のものですので、純粋な利益額は64,045−614−16,291=47,140円が現時点でのトライオートFXの運用利益となっています。

 

現在、豪ドル円・米ドル円ともに下げているため、「米ドル円買い設定」と「豪ドル円買い設定」の両方で保有ポジションは含み損となっています。

 

ここのところ、豪ドル円・米ドル円を状況をみながら手動で売り注文を出して利益確定をしています。

 

トライオートFXではこういう手動注文は、「マニュアル注文」と呼ばれています。ここで「自動売買 売り設定」をするという選択肢もあるのですが、急激な下げのあとには急激な反動上げが怖いので控えています。

 

手動での売りポジション攻めは、買いポジションの範囲内であれば損失も限定され、失敗してもほどほどの損失で撤退できます。

 

ここからも、無理のない範囲でやっていく予定です。

 

2018年2月最終成績

 

トライオートFX 2018年2月

 

2018年2月、最終成績は+51,165円でした。

 

円高進行の底が見えなかったので、米ドル円買い設定を24本以降止めているため収益が鈍る結果になったようです。

 

両建てとなる売りポジションを投下しながら、もう少し様子を見てから買い設定再開検討予定でいます。

 

トライオートFX検証ブログ 自動売買6つのメリット

2018/03/01 11:17
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック