トップへ戻る

米国発荒れ相場 ループイフダンFX

米国発荒れ相場に備えてループイフダンFX設定変更

米国中間選挙も終わり、世界政治経済情勢も次の流れが始まりそうです。激変に備えてループイフダンFx運用内容を変更しました。

保有ポジション1,4万決済+設定変更

米国中間選挙後、日韓問題など新たな火種がでてきています。他にも様々な問題が世界中にある状況で、為替市場が今のような落ち着いた流れが続くとは思えません。

 

トランプ大統領がまいた種も相当あります。その行方次第では大きな混乱を招きそうなも多いです。

 

多くの方が予想しているように、今後も米国発で様々な動きが続きそうです。

 

幸い、朝方のループイフダンFX口座は米ドル円買い設定が利益を出してきていて、過去の自動売買稼働停止時に残ったままにしてあった米ドル円買いポジションにも利益が乗ってきている状況でした。

 

利益は少ないものの、次の手を打つには調度良いと判断して3つの作業をしています。

 

  • 現在稼働中の自動売買停止(米ドル円1000通貨で50銭買い)
  • 手持ち米ドル円買いポジションを2.4万決済し、残ポジション1万通貨に減らす
  • 新規で米ドル円買い設定稼働(米ドル円2000通貨で50銭買い)

 

新しく稼働させた設定はこれです。

 

ループイフダンFX 米国発荒れ相場対策

 

米ドル円50銭キザミの買い設定は今までどおりです。50銭キザミで10本まで買っていきますので、5円くらい下げまで対応できます。

 

前の設定と違うのは、売買数量です。

 

1本1000通貨⇒2000通貨に増やしています。

 

2000×10本ですので最大2万通貨の米ドル円買いポジションが建つ可能英があります。

 

保有ポジションがときに窮地に陥らないように、手持ちポジションは1万通貨まで減らしておきました。これによって、稼働させているシステムでポジションが2万通貨増えても合計ポジションは最大3万通貨までとなります。

 

ループイフダンFXの自己ルールでは、最大レバレッジ4倍以内としています。

 

このルールでいくと、現在運用資金が約130万円ですので米ドル円買い平均値110円くらいであれば約4.5万通貨の買いポジションが保有可能です。

 

なので、ここから米ドル円がガクンと下げて保有ポジションが最大3万通貨に達した後に、次の設定を投下することもできます。

 

激変相場は、何が起こるかわかりません。できるだけ資金に余裕を持たせて、危機管理をしっかりしながら荒波を残り超えていくつもりです。

 

まあ、相場というのは警戒している時ほど荒れないものでもありますけどね。

 

今回がどうなるかはわかりませんが、油断しないよう気を引き締めていきます。

 

ループイフダン検証中

2018/11/09 10:40
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック