メキシコペソ見通し【2021年1月13日】

メキシコペソ 日足 2021年1月 2

 

メキシコペソの2021年1月13日現在の見通しです。

 

ここのところ落ち着いた値動きが続いています。

 

メキシコペソの値動きの特徴などから、今後の値動きをみています。

 

 

メキシコペソ月足 2021年1月

 

メキシコペソ 月足 2021年1月

 

USDMXNの月足です。ここ9カ月ほど続いたメキシコペソ高が正念場に入っています。

 

メキシコペソの長期見通しは、USDMXNでみています。

 

メキシコペソ円とは、上げ下げの見方が逆になります。

 

USDMXNの見方

 

  • USDMXN上昇(陽線)⇒メキシコペソが弱い時期
  • USDMXN下落(陰線)⇒メキシコペソが強い時期

 

USDMXN下落というのは、メキシコペソとしては上昇していることになります。

 

11月までは順調に上昇してきたメキシコペソですが、12月はかなり小さな動きになりました。

 

1月もその流れが続いています。

 

メキシコペソは、大きな動きの前には横這いで動かない時期となる傾向があります。

 

「大きく上昇⇒横這い⇒大きく下落⇒横這い⇒大きく下落」という流です。

 

「横這い」の時期は、次の大きな動きのためにエネルギーを貯めているようにもみえますね。

 

今回のメキシコペソの大きな上昇がこの辺で終わるとすれば、当面は横ばいの動きが続くことになるかもしれません。

 

日足もみてみましょう。

 

メキシコペソ日足 2021年1月13日

 

メキシコペソ 日足 2021年1月

 

日足は、横這いの動きがさらに顕著です。

 

11月末くらいから、上がるにせよ下がるにせよ小さな動きになっています。

 

いつまで続くかはわからないものの、あと数ヶ月はこういう往来相場が続くかもしれません。

 

総合見通し

 

2021年1月のメキシコペソは、それほど大きく動かないとみています。

 

メキシコペソ円も、米ドル円が大きく動かない限りは、USDMXNと似たような値動きになると思われます。

 

細かく売買する運用法や、スワップポイント目的の運用法が利益を出せそうです。

 

各社のスワップポイントは、下記ページで毎日比較しているので参考になれば幸いです。

 


2021/01/13


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ