トップへ戻る

FX積立600万円超える こんなノンビリでも複利5%ペース SBIFXトレード2017年9月

SBIFXトレード2017年9月

ここのところの豪ドル円上昇により、FX積立で使っているSBIFXトレード口座の含み益が増加中です。只今の複利運用ペースなど計算してみました。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

FX積立600万円超 のんびりでも5%複利

SBIFXトレード 2017年9月

 

画像のポジション評価損益+スワップポイント合計が756,278円です。現時点の運用元金は5,318,768円です。合計で6,075,046円ということで運用資金が600万円を超えてきています。

 

本当は、口座管理画面で単純に運用資金合計額をお見せしたいのですが、只今FX積立以外のポジションがあるためお見せできないのが残念です。

 

FX積立は、低レバレッジで出来る運用法のため常時証拠金余力がかなりあります。その余力を活用してスワップポイントサヤ取り(異業者両建)ポジションも保有中です。

 

こうすることで、ほとんど手間をかけずに、日々の利益を増やすことが出来ます。両方とも低リスクの運用法なので、ここ数ヶ月トラブルもなくポジションが維持できています。

 

FX積立に話を戻しますね。

 

FX積立は、ここまで毎月10万円くらいづつ積み立ててきました。純粋な積立金は5,215,000円です。なので、600万円といってもまだ2割も増えてはいません。

 

正確に計算すると、6,075,046円÷5,215,000円=1.1649となり、この5年弱で元金が16.49%増加したということになります。

 

1億円までの道 積立複利終価表で見ると、5年目段階で5%複利であれば6,800,608÷6,000,000=1.1334なので私の現状はこれよりは増加しているということになります。

 

まあ、含み益段階で計算しているので約5%複利ペースくらいで見ておいて良いかなと思っています。

 

こんなローペースでも5%複利というのは自分でもちょっと意外です。

 

もっと、利回りが低いかと思っていました。世の中の金融商品を見れば、5%の利回りが出せるものってそんなにないですよね。少なくとも安心して利息を受取続けられるような商品では出せない利回りです。

 

このFX積立もリスクはとっているのですが、常時レバレッジ1倍台の運用を続けているのでFXをやっている方であれば「そんな低レベレッジリスク取っているとは言えない」というレベルです。

 

ちなみに、このペースだと33年で1億円になります。既に5年経過付近なのであと28年です。

 

まあ、私の今の年齢(40代ギリギリ)を考慮すると達成するまでに死んでしまう可能性もありますな(笑)。

 

でも、豪ドル円が今のペースでこれから何年もダラダラいくわけではありません。そろそろ利益確定も出てくるでしょう。

 

毎月の積立を続けながら、時を待つことにします。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

2017/09/21 13:51
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック