トップへ戻る

FX積立2017年12月 豪ドル円買いレバレッジ2倍で実行

FX積立 2017年12月

SBIFXトレード 2017年12月 

2017年12月のFX積立を本日実行しています。今月はレバレッジ2倍です。

 

豪ドル円は、11月に比べれば下がってきています。

 

2017年の値動きの中ではかなりしっかりとした下げですので、このチャンスにもう少し買っておきたいところではあります。

 

でも、保有ポジションの買い平均値からみるとまだまだ下げが足らない気がするのです。

 

そのため、大きく買う水準ではないと判断してレバレッジ2倍の買いに抑えた次第です。

 

もう少し下げがあるかもしれないので、下げ相場に備えて貯めておいた積立金40万円分の買いも本日はしていません。

 

この部分はあまり欲張ると買えずじまいともなりかねないので欲張りはほどほどにします。もうちょっとだけ下げたらいく予定です。


豪ドル円買いポジション11万通貨超える

SBIFXトレード 2017年12月

 

現在の純ドルコスト平均法積立状況

ポジション

買い平均値

積立総額

利益+スワップ

運用資金合計

含損益考慮

110011豪ドル

87.3506

5,515,000円

583,261円

6,098,261円

5,853,883円

 

  • 2017年12月1日現在(豪ドル円値85.1475円)で計算
  • 開始時期:2012年10月末
  • 積立総額はこれまでの毎月の純粋な入金額合計です。
  • 利益+スワップは、これまでの確定利益+未決済ポジションでのスワップポイント合計額です。
  • 運用資金合計は積立総額+確定利益+スワップの合計数字です。

 

2017年12月積立時点の純ドルコスト平均法FX積立の資産状況です。豪ドル円買いポジションが11万通貨を超えました。買い平均値も87.3506円と先月より少し下がっています。

 

本日の豪ドル円水準は85。14円前後です。

 

保有ポジションのスワップポイント累積分も約50万円ほどあります。

 

値動きに換算すると約4.5円相当なので豪ドル円が83円くらいまで下がっても含み損益はスワップポイントと相殺されて収支がマイナスにならないという状況にあります。

 

少々下げても含み損にならないというのはとてもありがたいことです。

 

ただ、大きく下げたときに大きく買えるタイミングを待っている立場としてはちょっと残念なところでもあります。

 

こういうのはぜいたくな悩みなんですけどね。

 

実際に大きな下げが到来するとビビって買いを入れられなくなることだってあります。そういうことにビクつかなくて良いというのは恵まれた状況でFX積立が出来ているということに感謝せねばなりません。

 

豪ドル円は、私の場帳上では本日で3日連続の上昇になります。いつもの値動きであればそろそろ上げ一服で一息入れてくれる気がしています。

 

残り40万円のFX積立待機資金は、その辺で投下するつもりでおります。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

2017/12/01 09:38
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック