FX積立2017年2月 トランプ大統領警戒で抑えめに実行

FX積立2017年2月 トランプ大統領警戒で抑えめに実行

FX積立 2017年2月

毎月やっているFX積立、2017年2月を本日実行しています。

 

今月は、レバレッジ1倍で、1170豪ドル円の買いポジションです。

 

トランプ大統領の言動次第では、大幅な円高もあり得る状況になっています。

 

ここは、レバレッジ1倍の買いで余裕をつくっておくほうが得策と判断しました。

 

毎日のように事件を作り出している気がするトランプ大統領、当面この傾向は続きそうですね。

 

定期的な荒波はいつものことです。しっかりとやっていきます。

只今レバレッジ1.79倍 2017年ここからの積立戦略

現在FX積立を続けているSBIFXトレード口座の運用資産状況です。

 

SBIFXトレード 2017年2月

 

現在の合計ポジション

ポジション

買い平均値;

積立総額;

利益+スワップ

運用資金合計

含損益考慮

101,538豪ドル

87.6133円

4,515,000円

453,309円

4,968,309円

4,758,000円

  • 2017年2月1日現在(豪ドル円値85,5442円)で計算
  • 開始時期:2012年10月末
  • 積立総額はこれまでの毎月の純粋な入金額合計です。
  • 利益+スワップは、これまでの確定利益+未決済ポジションでのスワップ金利合計額です。
  • 運用資金合計は積立総額+確定利益+スワップの合計数字です。

 

買い平均値は87.6133円台なのですが、未決済スワップポイントが3円相当以上あるのでポジション全体としては含み益となっています。

 

ここから40円くらいの円高には耐えられる状況なので、相当の円高相場がきても損きりの必要はありません。

 

まあ、こないで欲しいですけどね。

 

今の日本経済は長期の円高に耐えられるほど強くないんですよね。円高相場が1年も続けば日本経済にかなり大きな打撃がある気がします。

 

円高で助かるのは、電力や食品などの輸入産業ですが、これも国内でのデフレ要因(物価下落)になります。

 

安倍首相の外交手腕に期待をかけるしかなさそうですね。

 

豪ドル円が大きく上昇する芽はまだ無さそうですが、悲観せずにコツコツやっていきます。大きな下げ相場をきっちりと乗り越えたのですから、そろそろ収穫期が到来してもおかしくはありません。

 

もしも大きく下げれば、レバレッジを上げて買っていきます。只今のFX積立全ポジションのレバレッジは1.79倍です。勝負どころがくれば、2倍前後までは上げていく予定です。

 

まあ、準備をしておくと大体かたすかしをくらうのが相場です。力をいれすぎずに自然体で相場を眺めていきましょう。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

2017/02/01 13:21:01
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック