ドルコスト平均法FX 気休めではなく現実に増加中 運用資金460万円超える

ドルコスト平均法積立口座 気休めではなく現実に増加中

毎月やっているドルコスト平均法FX積立ですが、豪ドル円上昇の恩恵により運用資産が増加中です。投下資金を既に上回り利益が増加するという待ちに待った状況となってきています。。

ドルコスト平均法FX積立運用資金460万円超える

ドルコスト平均法FX積立 460万円

 

豪ドル円86.23円のときの口座状況です。資産評価額が460万円を超えています。預託証拠金は、これまでの積立金約430万円+利益確定分約10万円の内訳で、含み益がその元金を上回って増加していることになります。

 

このまま上がるかどうかはわかりません。

 

でも、まずは利益が増える状況となったことを素直に喜んでおります。

 

当面の目標としていた500万円にもあと一歩に迫ってきています。豪ドル円自体の上げは、そろそろ終わりそうな気もするので一旦利益確定をしたくなる気持ちもないとはいえません。

 

でも、私の口座はルール通りに参ります。ルールでの利益確定基準は「1、買い平均値から15円以上上昇」「あるいは、2、買い値から20円以上上昇」です。1の基準は全ポジション決済のルールであり、2の基準は個別ポジション決済のルールです。

 

これでいくと、もっとも早く利益確定基準に達するポジションでも90円台後半になってからということになります。

 

やっと86円台にきたところなので、あと10円上昇は厳しい感じがしますよね。

 

今回の上げ相場で決済できなくてもしょうがないかなという気持ちでいます。この基準自体は、過去10年間豪ドル円売買をして経験してきた上げ下げの傾向をもとに決めています。なので、今回利益確定できなくても、長い目でみていけばこれくらい大き目の基準でやることで資産を増やしていけるだろうとみています。

 

自分のルールは、簡単には曲げません。

 

このルールのお蔭でこの2年間の長い下げ相場でも買い続けてくることができました。最後まで自分のルールを信じてやっていきます。

 

売買に使用しているSBIFXトレードさんで、定期的に実施中の人気のキャンペーンが始まっています。

 

ドルコスト平均法FX積立 460万円 2

 

口座開設で500円入金キャンペーンです。口座開設とともに500円が入金されるので、私達口座開設者は入金なしでSBIFXトレードの売買を始めることができます。

 

SBIFXトレードさんは、1通貨売買ができるので500円でもそのまま本格的な売買ができます。締切は12月31日までですので、今からでも十分に間に合います。

 

まずは、練習のつもりでやってみるのに最適です。

 

SBIFXトレードを使ったドルコスト平均法運用状況

2016/12/13 14:24:13
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック