2019年11月 スワップポイントサヤ取り ここからの戦略

同じ通貨ペアの両建てでスワップポイント差を利益に変えていくスワップポイントサヤ取り、地道に続けています。

 

ここのところの管理簿状況とともに、ここから新規ポジションを作る有力候補についての注意点をまとめてました。

スワップポイントサヤ取り管理簿 11月8日

スワップポイントサヤ取り 2019年11月の戦略

 

2019年11月8日現在含み益62,720円です。

 

前回よりも6万円くらい減っています。

 

これは、この間の2回の利益確定があったためです。

 

 

2つ合計で101,770円、今回も無事利益確定できています。

 

まだ保有中の両建てポジションがあります。

 

現在の利益ペースは月3〜4万円です。

 

もうちょっと利益を増やしたいので、次の仕掛けの検討をしているところです。

 

現在スワップポイント差が拡大しているのは、トルコリラ円・南アフリカランド円・メキシコペソ円などの高金利通貨ペアです。

 

それぞれの上位の顔ぶれと注意点も簡単に書かせていただきます。

 

トルコリラ円スワップポイントランキング

 

今回はスワップポイント差は30円(買い75:売り−45)です。

 

トルコリラ円買い 高スワップポイント受取上位口座

 

FX口座名 スプレッド 買い
トライオートFX 5.5銭 75
くりっく365 3-5銭 59
サクソバンク証券 95%実績1〜2.8 55

 

トルコリラ円売りスワップポイント低負担口座

 

FX口座名 スプレッド 売り
セントラル短資FX 原則固定1.7銭 -45
みんなのFX 原則固定1.8銭 -50
LIGHT FX 原則固定1.8銭 -50

 

買いの筆頭はトライオートFXになります。スプレッドが5.5銭とちょっと広目ですので、スプレッド回収日数が多めにかかるのを考慮しておく必要があります。

 

参考記事:スプレッドコスト回収日数とは

 

南アフリカランド円スワップポイントランキング

 

今回はスワップポイント差51円(買い151:売り−100)です。

 

南アフリカランド円買い 高スワップポイント受取上位口座

 

FX口座名 スプレッド 買い
LIGHT FX 0.9銭 151
JFX 原則固定0.9銭 150
ヒロセ通商 原則固定0.9銭 150

 

南アフリカランド円売りスワップポイント低負担口座

 

FX口座名 スプレッド 売り
GMOクリック証券FXネオ 原則固定1.0銭 -100
セントラル短資FX 原則固定0.9銭 -100
DMM FX 原則固定1.0銭 -110
外為ジャパン 原則固定1.0銭 -110

 

買い口座はLIGHTFXで決まりと言いたいところですが、このスワップポイントは11月15日までのキャンペーンです。

 

それ以降も継続する可能性はあるのですが、その辺のリスクを避けるのであればヒロセ通商が無難かもしれません。

 

メキシコペソ円スワップポイントランキング

 

今回はスワップポイント差41円(買い151:売り−110)です。

 

メキシコペソ円買い高スワップポイント受取上位口座

 

FX口座名 スプレッド 買い
LIGHT FX 0.3銭 151
セントラル短資FX 原則固定0.3銭 130

 

メキシコペソ円売りスワップポイント低負担口座ランキング

 

FX口座名 スプレッド 売り
くりっく365 約0.5-1銭 -110.0
GMOクリック証券FXネオ 原則固定(例外あり)0.3銭 -110

 

メキシコペソ円もLIGHTFXはキャンペーンのスワップポイントですのでご注意ください。

 

これら高金利通貨ペア以外でも、もうちょっとスワップポイント差が開いたら仕掛けたい通貨ペアがいくつかあります。

 

今後の推移を楽しみにしながら日々のスワップポイント比較を作成していきます。

 

スワップポイントサヤ取り 本日の最適組合せ

 

 

2019/11/08


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ