大きな動きがでると手をだしたくなるトルコリラ円

トルコリラ円、再び危うい感じになってきています。私はポジションゼロで自動売買シグナル待ちというところです。

 

大きな動きがでてくると仕掛けたくなるのですが、ここは我慢です。

 

売買ルール守って、やっていきます。

 

 

利益率12.95% トルコリラ円自動売買2019年5月成績

 

売買損益 スワップポイント損益 合計損益
14,020円 -1,065円 12,955円
運用元金 利益率 開始年月
10万円 12.95% 2019年5月

 

10万円ではじめるトルコリラ円自動売買、成績のまとめかたを試行錯誤しながらやっています。

 

トルコリラ円自動売買の概略については下記記事でまとめています。

 

 

売買シグナルでは、まだ「売り」です。

 

決済が早過ぎた気もしますね。

 

ここ数日トルコリラ円が下げていると、そういう気持ちも強くなりがちです。

 

でも、今回のポジションは「トルコリラ円売り」だったので、ポジション保有継続すると「売りスワップポイントの累積」も大きいんですよね。

 

マイナススワップポイント150円のFX口座でトルコリラ円売りポジションを保有する、毎日スプレッド1.5銭分の損失が発生しているような状況になります。

 

10日もすれば15銭相当です。

 

30日も保有すれば・・・・45銭相当なので・・大きいですよね。

 

現在のように長期間膠着気味の値動きが続くときは、どちらかというとトルコリラ円買いポジションの方が有利なんですよね。

 

値動き自体は素直なところがあるのがトルコリラ円です。

 

トルコリラ円売買にベストのFX口座を選んだら、あとは売買シグナルに任せていきます。

 

現状トルコリラ円自動売買にベストな口座とみているのはGMOクリック証券FXネオ口座です。

 

 

トルコリラ円売買 参考動画

 

単純なトルコリラ円買いについて、私は慎重派です。

 

マネックスTV「トルコリラ円投資は慎重に」

 

 

この動画の11分以降くらいからが「トルコリラ円」解説になっています。

 

私も、同様の警戒感を持っています。

 

でも、「買い」にこだわらなければ、トルコリラ円はテクニカル分析上は単純な感じがするのです。

 

そこで、売買シグナルに合わせて自動売買を始めています。。

 

私のリアル口座売買をみてから、ご自身の売買スタイルを考てみても良いと思います。

 

トルコリラ円自動売買の売買ルール

 

  • 運用開始時資金:10万円
  • 運用開始日:2019年5月6日

 

トルコリラ円 自動売買 5月24日

 

売買損益 スワップポイント累計 合計利益
14020円 -1065円 12955円

 

  • 為替損益:売買での単純損益
  • スワップポイント累計:ポジション保有によって日々発生したスワップポイント累計
  • 合計損益:現実の損益(為替損益+スワップポイント損益)

 

運用資金固定・売買シグナルを使った自動売買です。

 

自動売買といっても注文は手動で出します。

 

トルコリラ円は、スプレッドがとっても大きく拡大する時期があります。

 

完全自動売買にすると、その時期に刈られてしまう可能性もあります。

 

トルコリラ円の良い自動売買EAがなかなか出てこないのは、こういう理由もあるのかもしれませんね。

 

手動注文にすれば、異常スプレッド時期などの対応も柔軟にできます。

 

簡単ですが、こんな感じでやっていきます。

 

ここからのトルコリラ円売買予定

 

この自動売買は、売りポジションで仕掛けることも多くなるので「トルコリラ円売りポジションでマイナススワップポイントの少ない口座」を使う方が有利になります。

 

今使っているのは、GMOクリック証券FXネオ口座です。

 

トルコリラ円自動売買 5月24日 その2

 

5月24日発表のスワップポイント表です。薄赤色部分がトルコリラ円です。

 

残念なことにスワップポイント差が10円開いています。

 

それでも、マイナススワップポイントにおいてはFX口座のなかで最小負担水準であることに変わりはありません。

 

この条件に大きな変化がない限り、FX口座はここでいきます。

 

 

トルコリラ円自動売買 関連ページ

 

トルコリラ円自動売買 概要と記録

 

 

サイト内他記事

 

2019/05/24


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ