セントラル短資FX 外貨両替レート優遇サービスの内幕

セントラル短資FX 外貨両替レート優遇サービスの内幕

セントラル短資 両替

セントラル短資が外貨両替レート優遇サービスを開始しました。この優遇策ほぼ日本全国で利用できます。大まかにまとめると以下のようになります。

  • 対象通貨 33通貨ペア(ベトナムドン・タイバーツ・マレーシアリンギットなど世界中の主要通貨可能)
  • 両替受取可能空港:関西国際空港 中部国際空港 福岡空港 新千歳空港 羽田空港 成田空港の外貨両替専門店トラベレックスジャパン18店舗
  • セントラル短資FXに取引口座をお持ちで、前月に20万通貨以上の取引が必要です。
  • 最大10万円相当の外貨に優遇レートで両替することができます。
  • 優遇幅:米ドル1.5円・ユーロ2円・など通貨ペア毎に設定
  • 所要日数:申込の翌営業日から起算して4営業日以降

最大10万円というのが物足りない方もいるかもしれませんが、クレジットカードなどと組み合わせれば更にうまく活用できそうです。この優遇幅の割引により、外貨両替所を使った外貨両替としてはかなり有利な交換レートで外貨両替が可能です。対象通貨が33通貨ペアと幅広く、観光旅行で人気のある主要国通貨はほとんど網羅しています。

 

まず必要なのはセントラル短資FXのFX口座です。

 

セントラル短資FX 両替

 

ただ、前月に20万通貨以上の取引という条件のクリアが難しい方もいると思います。無理な売買で損失を出しては意味がありません。外貨両替利用ににFX取引条件がなく、米ドル・ユーロ・英ポンドなど主要国通貨の外貨両替を行うのであれば、以下の2つの方法が良いと思います。

 

成田空港・関西空港を利用される方(両替手続所要日数8日〜2週間)

マネーパートナーズ 外貨両替・受取サービスがお得です。

 

出発まで1ヶ月以上時間がある場合

マネーパートナーズYJFX!経由での外貨両替(コンバージョンとも呼ばれます)が時間はかかりますが最も有利に出来ますのでご検討してみて下さいませ。

FXコンバージョン 最強2社比較

 

セントラル短資FXの外貨両替レート優遇サービスは、私が知る限り、成田空港・関西空港以外から海外へ出発する際の両替所を使った外貨両替レートとしては現状一番有利な方法です。

外貨両替 具体的な方法

セントラル短資の外貨両替レート優遇サービスは、l外貨両替大手のトラベレックスジャパン社との提携で実現しました。
この外貨両替レート優遇サービスには利用条件があります。

  • セントラル短資FXに取引口座をお持ちで、前月に20万通貨以上の取引
  • 指定された方法により申込みが完了していてセントラル短資FX社よりメールを受け取っている
  • 両替当日に、写真が貼付された本人確認書類を持参可能

セントラル短資のFX口座で20万通貨以上の売買をした翌月にトラベレックスジャパン店舗での外貨両替レートが最大2円有利(米ドル1.5円)になります。上記の図にもあるように1000米ドルの外貨両替では通常の外貨両替に比べて1500円手数料が安くなります。

 

ご留意いただきたいのは、「20万通貨の売買」です。利用月の前月にと引き条件をクリアしておく必要があります。

 

他にも以下の特徴があります。

  • 成田・関西空港以外でも両替可能、羽田空港・中部国際空港・関西国際空港・新千歳空港・福岡空港で可能
  • 日本橋・秋葉原など都内18店舗のトラベレックスジャパン店舗で利用可能
  • 両替可能時間帯も【マネーパートナーズの外貨両替サービス】よりかなり広め
  • 米ドル・ユーロ以外でも両替可能。世界の主要通貨ほとんどが対象、ベトナムドン・フィジードルなども可能
  • 利用限度額:月1回 1万円〜最大10万円まで

 

海外の玄関口となっている主要空港が使えますので、どなたにでも使い易い内容になっています。ただ、ネックとなるのがやはり「20万通貨の売買」かもしれません。FXをやっている方には自然にクリアできるレベルかもしれないのですが、全く或いはほとんど売買をしない方には、ちょっと厳しい条件です。

 

無理のない範囲でご検討ください。

 

外貨両替以外 旅行で使えるセントラル短資の魅力

セントラル短資のもう一つの隠れた魅力としては「クラブオフの無料利用」があります。クラブオフは、全国の提携ホテルや旅館などが格安に利用できるもので、中小企業の福利厚生制度の代替制度として利用されています。一泊2食付で5000円くらいのお手軽プランや毎月設定されている1泊500円のビックリプランなどもあります。

 

クラブオフは、口座開設のみで利用可能ですので口座開設後は是非内容を確認してみて下さいませ。

 

私は、セントラル短資口座を通常のFX取引でもよく使っています。特に、無料提供されているFXライブはFXチャートを戦略的に使うツールとしてはかなり優れたツールです。老舗ながら今後も熾烈なFX業界の競争の先頭を走り続ける力をもっている業者の一つと感じています。

 

2014/07/23 10:29:23
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック