アイネット(i-net)FX 20万円入金するのがオススメな理由

アイネット 短期でも長期でもよし

アイネットFXは、目立たないのですがスプレッド業界最狭水準を提供しているFX業者の1つです。HPで公開しているスプレッドは大したことがないのですが、現実にはそれよりも低いスプレッドを提供することが多いという特徴があります。そのため、比較表には載せずらいのですが「知る人ぞ知る実力業者」という側面があります。アイネットFXで口座開設したら是非使っていただきたいのが「オートチャーティスト」です。
オートチャーティスト
上記画像は、シグナル発生当時127円前後の英ポンド円が125.85円まで下がる予測を示したチャートです。

 

各種チャートや値動きパターンからの相場変動予測ツールです。このツールの素晴らしいところは、過去の検証データが豊富なことと高勝率で相場方向性を探る有力資料となります。そのシグナルがどの値動きパターンによるものかも詳細に表示されて、パターンが形成中のものと形成完了のものと両方見れるので、各種分析にも使えます。

 

予測的中率も常時更新されながら公開されています。全体としては60%前後・シグナルによっては90%以上のものもあります。

 

シグナルが発生すると教えてくれるアラート機能なども備えています。狙っている値動きパターンのシグナルが発生したらすぐに注文を出すこともできます。口座開設後20万円以上入金すると無料で使えるようになりますので、アイネットFXで口座開設した方は利用しない手はないと思います。

 

派手な宣伝はないのですが「他社の研究」と「徹底的なコストダウンによる好条件の提供」と「強力なシステム」がアイネットの強みです。

 

アイネットFX

アイネットFXのスペック

アイネットFX

右の画像は、2012年7月27日10時半のものです。

 

見にくいかもしれないので、書き出してみましょう。

 

  • 米ドル円  0.7銭(現在は業界普通水準)
  • ユーロ円  0.7銭(業界最狭水準)
  • 英ポンド円   1銭(業界最狭水準)
  • 豪ドル円  0.9銭(業界最狭水準)
  • NZドル円 1.5銭(業界最狭水準)
  • カナダドル円1.5銭(業界最狭水準)

 

たまたまかと思ったので10分くらいずっと見たり、今も記事書きながらチェックしていたところ、ちょっと広くなったりするときもあるのですが、かなりの時間このスプレッド水準です。ここは、原則固定スプレッドではないので売買が少なくなるときなどは、広くなるかもしれませんが今の時間でもこの水準ということは、かなりの時間低スプレッドが期待できそうです。

 

アイネットFX

 

いや、なんでこの実績を公開したり宣伝したりしないんでしょうねぇ。

 

アイネットFXさんはもともと取引キャンペーンなど派手なことをしない業者さんですけど、この実績は公開しても良い気がします。6月末の自己資本規制比率も398.1%あり安定性には問題ありません。静かに、そして堅実に経営をしていく。そういう姿勢は良いと思うのですが、こういう良い部分はHP上や口座開設者には伝えたほうが良いですよね。

 

アイネットFXさんのこの地道は努力はとてもうれしいです。

 


2012/07/27 14:46:27
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック