リピート系自動売買スプレツド比較2019年9月版

 

定期的実施しているスプレッド比較です。

 

比較は、以下の4口座で行っています。

 

 

今回は、トラリピ口座で大きな動きがでてきています。

 

縮小した通貨ペアあり、拡大した通貨ペアあり、キャンペーンも開始するなど、動きが大きいです。

 

他口座との比較により、リピート系自動売買使い分けの参考になれば幸いです。

 

 

トラリピ キャンペーン情報

 

リピート系自動売買 スプレッド比較

 

現在、トラリピではメキシコペソ円と英ポンド円でのボーナスポイントキャンペーンも実施中です。

 

11月30日までで、取引量に応じてポイントが付与されます。

 

英ポンド円は、10万通貨以上の取引が対象になっていて、スプレツド換算で最大0,48銭相当(1万ポンドあたり60ポイント(1ポイント0.8円相当))のポイントが付与される仕組みになっています。

 

英ポンド円のスプレッドも縮小中なので、積極的に活用していけそうです。

 

 

2019年9月27日版

 

2019年9月27日午前9時頃の提供レートでの目視を加えて比較しています。

 

米ドル円編

 

FX口座

スプレッド

手数料

トライオートFX

0.3銭

片道0〜2銭

FXブロードネット

0.3銭

片道2銭

トラリピ

3銭

手数料無料

ループイフダン

2銭

手数料無料

 

ユーロ円編

 

FX口座

スプレッド

手数料

トライオートFX

0.5銭

片道0〜2銭

FXブロードネット

0.5銭

片道2銭

トラリピ

4銭

手数料無料

ループイフダン

3銭

手数料無料

 

英ポンド円編

 

FX口座

スプレッド

手数料

トライオートFX

1.0銭

片道0〜2銭

FXブロードネット

1.0銭

片道2銭

トラリピ

1.5銭

手数料無料

ループイフダン

5銭

手数料無料

 

豪ドル円編

 

FX口座

スプレッド

手数料

トライオートFX

0.6銭

片道0〜2銭

FXブロードネット

0.6銭

片道2銭

トラリピ

5銭

手数料無料

ループイフダン

4銭

手数料無料

 

ユーロドル編

 

FX口座

スプレッド

手数料

トライオートFX

0.3pips

片道0〜2銭

FXブロードネット

0.3pips

片道2銭

トラリピ

3.2pips

手数料無料

ループイフダン

2pips

手数料無料

 

各通貨ペアごとに1000通貨売買でもっとも取引条件の良い口座を、赤字で表示しています。

 

最近のスプレッド情勢など

 

全体的にみて、ループイフダン口座の低コストぶりがはっきりでてきています。

 

トラリピは、全体的にほどほどの低コストなのですが、英ポンド円は特にスプレツドを縮小しています。

 

人気通貨ペアでに集中してスプレッド競争をしていく感じになっています。

 

トラリピ口座で実施中のキャンペーンも活用すれば、英ポンド円実質のスプレッドは更に狭くなります。

 

英ポンド円でリピート系自動売買を仕掛けるのであれば、トラリピ口座が最有力になりそうです。

 

ここで比較しているリピート系自動売買口座

 

2019/09/27


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2500回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

TOPへ