豪ドル円の方向性、そろそろ出てきたかな

豪ドル円見通し 2021年3月31日 2

 

米ドル円に負けず劣らず豪ドル円も大きな往来相場が続いています。

 

手描きグラフからみた、豪ドル円見通しを記事にしています。

 

 

豪ドル円手書きグラフ 2021年3月25日

 

豪ドル円見通し 2021年3月31日

 

豪ドル円が再び上昇、相変わらず強いです。

 

大きく崩れそうな時期もあったのですが踏みとどまって、上昇再開したかのようにも見えます。

 

ただ、素直にグラフを見るならば「下げの戻り」というのが順当な感じがします。

 

この見通し、自信はありません(悲)。

 

ここのところ、往来相場に揉まれていて、心が揺れ続けているのです。

 

このまま揺れ続けるのは、運用の心理状態としては望ましいものではありません。

 

ポジションはいくつか保有しているものの、自信が無くなるようであれば、一旦損きりすべき時です。

 

日々の場帳・グラフ記入を続けながら、その辺の判断をしていきます。

 

 

これから豪ドル円売買をするのであれば、スワップポイント状況も参考にされて下さいませ。

 

 

豪ドル円 サヤすべり取り ここまでの成績

 

この運用法はサヤすべり取りと呼ばれる方法で、「1日1分の場帳・グラフ記入で売買判断」という形で続けてきています。

 

以下がその成績です。

 

年度

損益額

2006年

4,354,220円

2007年

2,461,198円

2008年

ー14,098,591円

2009年

10,253,010円

2010年

1,330,590円

2011年

2,86,510円

2012年

3,050,910円

2013年

4,960,930円

2014年

2,094,195円

2015年

398,120円

2016年

1,020,903円

2017年

677,480円

2018年

277,574円

2019年

-1.921,983円

2020年

1,845,509円

2021年

300,441円

 

 

豪ドル円サヤすべり取りで使っているんは、くりっく365口座です。

 

豪ドル円サヤすべり取りでは、両建てをよく使います。

 

くりっく365は、スワップポイントが売買同値であり、建玉整理という両建て運用向けの機能もあり、ポジション操作を有利にできます。

 

 

 

豪ドル円 裁量トレード 関連ページ

 

豪ドル円 サヤすべり取り 運用関連ページ

 

 

サイト内他記事

 

 


2021/03/31


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ