「豪ドル円資産倍増計画 2019年からの運用体制概要」 ステップ2

資産倍増計画 豪ドル円 FXオプション

資産倍増計画の売買に関する記事をまとめています。資産倍増計画について初めてご覧になる方は、まずは豪ドル円資産倍増計画 2019年からの運用体制概要をご覧ください。

 

その後、総まとめページ資産運用初心者向け資産倍増計画にも目を通して頂ければと思います。

 

ここでの運用状況は、先程の「豪ドル円資産倍増計画 2019年からの運用体制概要」のステップ2になります。


豪ドル円資産倍増計画 ステップ2記事一覧

運用資金が2倍になるまでは決済しないというルールででやっている資産倍増計画、2019年に入り「将来下げたら買う予定のポジション」も追加して運用中です。その状況をまとめました。ここで使っている口座はくりっく365口座です。

私の資産倍増計画口座では、「豪ドル円78円近辺であれば、買いポジションを増やしたい」と考えています。運用法は違えど、似たような気持の方には今回の方法は有効な戦略です。このポジションは、今後の豪ドル円の値動きで以下のような結末となります。権利行使期日(10月)に豪ドル円が78円以上→単純に利益獲得(利益額1万通貨あたり12,510円)権利行使期日に豪ドル円が78円未満→1万通貨あたり12,510円の...

資産倍増計画口座で、そろそろ豪ドル円を買っても良い時期に入ってきています。そこで2万通貨の豪ドル円ポジションを作っています。いつもと違うのは単純なFXポジションではなく、「値幅2.34円分の利益がほぼ確定しているポジション」という、お得に見える方法で作っているというところです。書き方は変わっているのですが、ブログ読者にはお馴染みの方法です。ヒントは、を使います。

TOPへ