外為ジャパン 1000通貨可能

外為ジャパン

外為ジャパンは、DMMFXと基本スペックは同じですが、1000通貨売買が可能となっています。業界最狭水準のスプレッドを武器に、緻密な戦略を実行するときに大きな力を発揮する口座です。

 

 

 

 

スワップポイントの傾向

 

毎日、各FX口座のスワップポイント状況を比較しています。

 

 

そこで感じている外為ジャパンのスワップポイントには、以下の特徴があります。

 

  1. スワップポイントの変動ペースは全般的に固定気味
  2. スワップポイント差は狭い。米ドル円で3円程度
  3. スワップポイント支払側(米ドル円売り等)で低負担気味に推移することが多い

 

外為ジャパンのスワップポイントは、日々の変動は少な目です。

 

スワップポイントの売りと買いの差も狭目のため、両建て運用にも向きます。

 

そして、米ドル円売りポジションなどの支払側で低負担となる傾向があるので、下げ相場を売りポジションで狙いたいときなどにも使えます。

 

スワップポイントを対象としたキャンペーンの実施はほとんどありません。

 

外為ジャパンのスプレッド

 

取扱通貨数は、15通貨ペアです。主要通貨のスプレッドは以下のようになっています、

 

参考スプレツド

 

通貨ペア スプレッド原則固定(例外あり)
米ドル円 0.2銭
ユーロ円 0.5銭
英ポンド円 1,0銭
豪ドル円 0.7銭
NZドル円 1.2銭
南アフリカランド円 1.0銭
ユーロドル 0.3pips
英ポンドドル 1.0pips
豪ドルドル 0.9pips

 

そのほかの取扱い通貨

 

CHF/JPY(スイスフラン/円)・CAD/JPY(カナダドル/円)・NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)・USD/CHF(米ドル/スイスフラン)・USD/CAD(米ドル/カナダドル)・EUR/GBP(ユーロ/ポンド)

 

 

そのほかの特徴

 

外為ジャパン 

 

外為ジャパンは、DMMFX口座と運営会社が同じです。

 

その関係もあり、スプレッド・スワップポイントはDMMFXと同じです。

 

DMMFXと違うとことは、1000通貨売買ができるところです。

 

 

 




記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
TOPへ