2019年4月 NYダウー日経225サヤ取り売買状況

NYダウーー日経225のサヤ取り、本日ポジション操作をしています。今回の売買は「縮小⇒拡大の仕掛け」なのですが、環境を考慮して一ひねり加えた形になっています。その辺の事情と今後の予定などをまとめました。

既存ポジション+新規仕掛けの思惑

NYダウー日経225 サヤ取り

 

NYダウ26581で10枚買いー日経225は22400で10枚売りです。くりっく株365サヤ取りとしては、縮小⇒拡大を狙った仕掛けとなっています。

 

為替同様、株式相も大きな動きはありません。

 

NYダウ・日経225ともに小動きが続いています。

 

サヤ変動も緩やかなのですが、ここのところ徐々に縮小中というところでした。いつもであれば、そろそろ縮小から拡大への動きという感じになってきたでの今回のポジションを入れています。

 

とはいうものの、「拡大⇒縮小」を狙った既存のポジションも決済せずに残したままです。

 

つまり、売買ポジションだけ見れば、こうなっています。

 

  • NYダウ 10枚売りー10枚買い
  • 日経225 10枚売りー10枚買い

 

つまり、完全両建てです。

 

こうしたのは、今回のNYダウー日経225の価格差(サヤ)変動があまりに小さかったためです。

 

小さいながらも拡大の芽がでてきているので、拡大への仕掛けは要れています。ただ、再縮小の可能性も十分にあります。

 

更に、来週は大きく値が飛びかもしれない10連休に入ります。

 

結果から見れば、一旦両建てにしておくことで、どちらに動いても対応できる形にしたということにもなります。

 

幸い、くりっく株365は証拠金MAX採用口座ですので両建てにしても証拠金を積み増す必要はありません。

 

既存のポジションの証拠金をそのまま共有できるため余裕資金はそのままで両建てポジションにしておくことができます。

 

今回の完全両建ても十分な余裕資金を維持したままですので、10連休中大きく動くようなことがあっても問題なく対応できます。

 

そもそも両建てなので、スプレッドが異常(数千とか…見たことのない水準)に拡大しない限りは強制ロスカットの心配はありません。

 

あとは、次の動きを待って対応していきます。

 

くりっく株365 私の使い方

 

2019/04/22


記事がお気に召しましたら、共有・拡散お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気楽FX 相場生活入門について
当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2200回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ

サイトマップ Copyright © 2019 お気楽FX 相場生活入門編 All Rights Reserved.