トップへ戻る

米ドル円売り仕掛けが利益を伸ばす トライオートFX 2016年8月

トライオートFX 2016年8月

2016年8月のトライオートFX口座売買状況です。ここのところの円高で「米ドル円売り設定」が活躍中です。

+11,907円 米ドル円売り仕掛けが利益を伸ばす

トライオートFX 2016年8月

 

2016年8月の利益確定決済は手動1回+自動5回の合計6回です。利益合計は11,907円となっています。手動決済は、月初に設定値変更をしたときのもので、利益確定40⇒80・損きり80⇒800とそれぞれ2倍に拡げました。

 

設定値を2倍に拡げたため、売買頻度は大分減りました。ただ、私としてはこれくらいが調度よいようです。口座残高のことを気にせず、放ったらかしにしておけるからです。

 

40銭幅で設定していたころは、「今日は売買があっただろうか」と気になってしまうんです。40銭幅なので、適度に相場が動くと売買があります。当然、利益がでていればうれしいわけですが、あまりこういうのはよくないですよね。

 

トライオートは設定したらそのまま自動売買にしておく方がよいのですが、気になって口座画面をみているとついついいじりたくなってしまうからです。

 

自動売買なので、一日に何回口座みてもあまり意味はないんです。それがわかっていても、ついつい見てしまうというところがありました。

 

現在の80銭幅の設定にしてからは、売買頻度も数日に1回程度です。米ドル円がちょっと動いた程度では、売買はありません。それがわかっているせいか、口座管理画面も数日に1回程度の確認になっています。

 

この方が落ち着いてトライオートFX運用ができます。

 

今のトライオートFX運用は、「米ドル円買いポジション長期保有+米ドル円売りの自動売買AP注文設定」という両建てでやっています。そろそろ、買いポジションを増やすつもりでいます。日米の経済格差と政治的安定性を見る限り、このまま円高が進むとは思えないからです。

 

でも、米ドル円買いを急ぎはしません。100円割れくらいからゆっくりと拾っていくつもりです。

 

円高が行き過ぎたら米ドル円買いポジションを増やしていき、適度は往来相場は自動売買AP注文にて利益に変えていく。そして、本格的円安相場となったら増やしておいた買いポジションが収穫の時期を迎える。

 

トライオートFX口座は、このシナリオで増やしていきます。

 

トライオートFXはじめ方ブログ 自動売買6つのメリット

2016/08/17 09:43
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック