トップへ戻る

豪ドル円手書きグラフ 2013年8月9日状況

様子見継続

豪ドル手書きグラフ2013年8月9日現在の状況です。

 

豪ドル20130809

 

1段目の下げが終わり2段目に入ったたという感じです。グラフ上はまだまだ下げそうな感じがありますが、一方的に大きく下げていく展開は暫くはないかもしれません。

 

ただ、いつでもカクンと落ちそうな形ですので、油断できないです。ここで往来相場となる可能性もあります。本格上昇するにはエネルギーがまだ足りない気がします。

 

メインライブスター証券口座は動かさずに様子をみます。

 

来週以降、FX資産倍増計画などで買いを入れていく予定にしています。大きくあれない限り予定通りにやりたいと思っています。

追加入金禁止の原則

含み損が増えてきたときにやってはいけないことが一つあります。

 

「運用資金を増やすこと」

 

もともと、含み損が増えたら入金するつもりで銀行に待機させていた資金であれば問題はありません。

 

でも、想定外の下げで資金が不足して入金してしまうのはいけないということです。一度入金すると二度・三度と繋がってしまうのは、昔からよくある話です。私自身も昔は追加入金をよくやり、傷口を拡げてしまった経験があります。

 

相場格言にもこれを戒めるものがいくつかあります。例えば、ウォール街の格言にこういうのがあります。

 

資金を限定せよ。そして運用範囲を内輪せよ。 ウォール街格言

 

豪ドル20130809

最初に決めた運用資金以上のお金を運用に投下してはいけない。そして、当初決めた予定どおりに運用を続けなさいという意味合いです。

 

今回の豪ドル円相場でも、この基本を守りながら運用を続けていきます。

 

正直、気持ちがはやることもあるのですが、流れが変わるのには時間がかかりそうなのでどっしりと構えていきたいですね。

 

私も過去には大分痛い目に遭っていますので、それを教訓として活かしていくつもりです。

 

メルマガではお馴染みですが私の破産体験の話

2013/08/09 09:38
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック