松沢与七に学ぶFX 相場はヘタになるがよし | 豪ドルグラフ2013年10月28日状況

松沢与七に学ぶFX 相場はヘタになるがよし

松沢与七は、米相場で楼上将軍と呼ばれた相場師です。彼の相場運用は、売買方針を決めるとそう簡単に変更しないことで有名でした。一度買いと決めれば、「思惑三年」として買い方に陣取って攻めていくというスタイルで大勝利を収めていた人物です。

 

「売りか、買いか、一方にこり固まることも必要である。雷火主義はおれの本領ではない」

 

彼の言葉の中に、その考え方がよくでています。この言葉のなかで雷火主義とは短期で売買を繰り返すやり方をいいます。現在でいうところのデイトレです。いつの時代もデイトレ系の売買は派手でかっこいいため人気があります。

 

彼の運用スタイルは、その流れには乗らずどっしりと構えて大きく利益を狙うものでした。この松沢与七の投資信念は、現在のスワップ投資にも通じる部分がありますね。

豪ドル そろそろかな。

豪ドル20131028

 

現在の豪ドルグラフです。新しいページに入ったため、短期間の表示となっています。前回までの状況はこんな感じでした。参考:豪ドルグラフ 10月7日状況

 

今のところ、大きな流れに変化は感じられません。松沢与七を一つの理想形としてじっくりまいりたいと思います。本日10万豪ドル買っています。

 

松沢与七の言葉でもう一つ紹介しておきたいものがあります。

 

「世の中で相場が一番危ないと思ったが、相場は一番安全だった」

 

私も運用技術を磨いていって、いつかこう思えるようになりたいものだと思いました。いつものことではありますが、亀千人投資術の基本を守り、日々の場帖・グラフ記入を今週も続けてまいります。

 

亀仙人投資術NEO 詳細説明

2013/10/28 10:13:28
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック