このページの先頭へ

豪ドル円ひきつづき買い ハイブリットEA稼動開始

豪ドル円ひきつづき買い ハイブリットEA稼動開始

本日も10万豪ドル買っています。今日は本当は20万豪ドル買うつもりでいたのですが10万豪ドルにしておきました。これは弱気になったからではなく、半分をMT4で自動売買させるためです。EAは、現在の局面で豪ドル買いポジションを作るロジックを再現したものです。

 

私の裁量トレードは、亀千人投資術+場帖・グラフでやっています。この場帖・グラフ売買はある程度続けていると、その人なりの勝ちパターみたいなのができてきます。私の場合、その売買パターンは局面によって違っています。

 

  1. だめだめ下降モード
  2. いけいけ上昇モード
  3. 下げ相場が終わりそうなところで起きる往来相場

 

現在は3番目の局面だと感じています。実は、私はこの局面が苦手なのです。往来相場をうまく乗れていけば利益を増やすことが出来るのですが、「ここだ」というところでビビって注文が出せません。そして本格的に上げるというところで買いポジションを決済したりしてその後の大波に大きなポジションで乗っていく好機を逃がすこともよくあります。

 

そこで苦手な往来相場をMT4に任せてみることにしました。10万通貨でいこうかと思ったのですが、最初は不安なので5万通貨でのスタートです。作ったEAのバックテスト結果はこんな感じです。

 

豪ドル円 ハイブリットEA

 

7月からの売買で1112pipsの利益です。自動売買の世界では裁量トレード+EAの融合売買で使うEAをハイブリットEAと呼ぶこともあります。これもハイブリットEAの一つということになるかもしれません。

 

ハイブリットEAでは、バックテストの結果はいつも以上にあてにしていません。相場の流れが変わると完全に使えなくなるからです。

 

いつもの場帖・グラフで大きな流れをみながら短期売買は自動売買に任せていく。

 

このやり方は、私の裁量トレードには調度良いのかもしれません。この亀千人投資術は、相場の流れによって売買パターンが変わるので完全な自動売買化は難しい気がしています。でも、こういう形で自動売買を利用していけば利益を増やしていく流れをさらに加速できるかもしれません。

 

これから売買記録をまとめながら改良検討していきます。MT4は、使えば使うほど面白いです。奥が深いですねぇ。

 

 

 

 

2014/03/12 09:05:12
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック