EURAUD(ユーロ豪ドル)両建て スワップポイント急変動により決済

EURAUD(ユーロ豪ドル) スワップ金利サヤ取り決済

EURAUD(ユーロ豪ドル)のスワップ金利サヤ取り(異業者両建)決済を行っています。スワップポイント差が急拡大する通貨ペアがいくつかあるのですが、短期で縮小するものもあるのでポジションを調整しながらやっているところです。

EURAUD(ユーロ豪ドル) 急変動により決済

今回のEURAUD(ユーロ豪ドル)は、売りFXTFMT4−買いDMMFXです。かろうじて利益となっています。

 

下記画像は、それぞれの口座の約定記録です。

 

FXTFMT4 約定記録

 

EURAUD ユーロ豪ドル 1

 

DMMFX 約定記録

 

EURAUD ユーロ豪ドル 2

 

これではみにくいので、収支を表にまとめてみましょう。

 

FX口座

為替損益

スワップポイント損益

合計

FXTF MT4

26,922円

2,146円

29,068円

DMMFX

ー25,893円

−2,640円

−28,523円

合計

1,029円

−494円

545円

 

545円、可愛い利益ですね。でも、仕掛けたのが昨日なので利益が出ただけ幸運でした。

 

昨日仕掛けたのですが、当時のスワップポイント差はなんと60円以上あったのです。この拡大状況が1週間くらい続いたのをみての仕掛けでした。

 

ところが、一晩でFXTFMT4口座のスワップポイトが50円近く減ったのです。スワップポイント差は収支トントンのレベルで逆転まではいっていないのですが、他にもチャンス到来の通貨ペアがあるので決済することにしました。

 

両口座ともに、EURAUD(ユーロ豪ドル)スプレッドが狭く売買派比較的楽でした。スワップポイント急変動があってもこういう通貨ペアであれば逃げやすいのは助かります。

 

年末年始スワップポイントが荒れ気味になるのはいつものことです。スワップポイント増減の傾向を観察しながら、チャンス到来通貨ペアの仕掛けを続けていきます。

 

スワップ金利サヤ取り(異業者両建)の低リスクなやり方

2016/12/29 09:30:29
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック