トップへ戻る

BandCross3 2016年1月成績

BandCross3 2016年1月成績

先月再稼働させたBandCross3の2016年1月成績をまとめました(参考記事:BandCross3 再稼働させた2つの理由)。BandCross3は、MT4口座開設で無料で頂けるEAです。

 

MT4EAおすすめ 無料入手キャンペーン一覧

BandCross3 ストレス少なく淡々と売買

BandCross3 2016年1月

 

1月の総合成績は+8,824円です。この口座に入れてある証拠金は20万円調度です。

 

売買数量は、最初1000通貨で稼働させていました。ただ、1回の売買損益額が利益でも損失でも数百円ということで軽すぎる気がしたので、月半ばから1万通貨に増やしています。

 

証拠金として入れてある資金は20万円なので、これ以上ポジションを増やすことはしません。もう少し売買数量を増やす時は資金も追加するつもりでおります。お試しのつもりで1か月間稼働させたのですが、なかなか快適です。

 

BandCross3は、いつもポジションを保有している訳ではなくポジションも持ち越しはないため心理的ストレスをほとんど感じません。

 

大き目の利益がでても最大40pips程度、最大損きりは90pips程度、しかも重要指標発表が多い時間帯は外すことでリスクを抑え込んでいます。この安全設定のせいか、12月に大幅バージョナップしてから最大損きりは1回のみです。あとの売買は「ほどほどの利益」と「ほどほどの損失」の繰り返しです。

 

fx-onでの公式ページの成績をみても、1月の売買回数は11回程度ということなので2日に1回のペースの売買です。損きりは3回だけなので、EAとしても好調だったのかもしれませんね。

 

こういう形で売買してくれるのであれば、売買数量を増やしても良い気がしています。このEAの設定であれば、多分数ヶ月も調子を崩し続けることはほとんどない気がするからです。

 

ロジックが合わず損きりとなっても翌日まではポジションを持たないため、翌日ある程度相場が落ち着いたところで売買判断されるので連続損きりでボロボロになるリスクがかなり抑えられます。

 

まあ、ロジック自体が長期的に合わないような時期はいずれくるかもしれませんので完璧とまではいえません。ただ、長期間動かしても大損はしにくい設定であるので少々不調でも腐らずに動かし続けます。

 

2月も売買数量1万通貨でいきます。ちょこまか口座を見たりはせずに、手は入れずに放ったらかしです。

 

優秀なEAは任せきりにするのが、自動売買で勝つコツと感じています。BandCross3は、任せきりに出来るかなと感じております。

 

MT4EAおすすめ 無料入手キャンペーン一覧

2016/02/03 11:44
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック