トップへ戻る

FX自動売買Duplitrade PF1.2で利益率40%

FX自動売買Duplitradeリアル口座 PF1.2になる

Duplitradedeで稼働中のEA「Legacy」のPF(プロフィットファクター)が公式ページの累計平均である1.2近辺で落ち着いています。公式ページとの比較でみる限り、ここら辺が「いつもの利益ペース」と見ることもできます。このまま行ったらどれくらいの成績になるかの計算もし易い状況ですので、記事にまとめておきたいと思います。

Legacyはどこまで利益を狙えるか

FX自動売買 PF1.2 利益率40%

 

2018年11月8日現在のFX自動売買口座状況です。現在運用資金は532,251円で元金50万ですので単純には6%くらいの利益率です。

 

こで動かしているEA「Legacy」は、コピー倍率25%で動かしています。必要となる証拠金は本来20〜32万円程度ですので、50万円はかなり余裕を見た金額です。

 

もしも、配分証拠金ギリギリの32万円くらいで動かしているとして、通常ペースでこのリアル口座で年間どれくらいの成績が期待できそうか試算してみます。

 

  • 稼働週 11週
  • PF1.2
  • 利益率 約10%(配分証拠金に対する大雑把な利益率)

 

*利益率約10%の計算過程について

 

配分証拠金は、20〜32万円くらいとかなり幅があります。これは、運用成績で上下するのとDupritladeの本国が米国のため米ドル運用資金を日本円に換算して米ドル円レート変動の影響を受けているといった事情があります。

 

利益32,251円は配分証拠金が少なくて済む時期の20万円で計算すれば利益率16%になります。

 

でも、それだと安定運用に支障がでるかもしれないので、多目の配分証拠金32万円で算出したのが、利益率約10%ということになります。

 

まあ、ここは手堅く狙えそうな利益率を基準に考えてみます。

 

Legacy PF1.2 通常ペースで試算

 

Legacyは、2011年からの累計成績PFが約1.2です。短期的には1.5になったり0.8になったりするものの、1年・2年と長い期間でみていけば、大体この辺に成績が収束するだろうと見ています。

 

記事冒頭でも書きましたが、このリアル口座成績がちょうどPF1.2です。

 

11週間というと、3カ月弱とちょっと半端ですが、ここはしょうがないところです。3ヶ月・半年という区切りの良いところでPF1.2に収束してくれる保証はないからです。

 

ここは、約3ヶ月と余裕をみたせてみておきます。

 

以上のような前提で今のまま1年経過したらどこまでの利益率が期待できるか計算してみます。

 

  • 1年=3ヶ月×4
  • 1年間で期待できる利益率:約10%×4=約40%

 

自動売買で利益率40%というと、「その程度か」という方もいるかもしれません。

 

でも、正直なところ商用EAでも3ヶ月以上リアル口座で動かしてここまでの利益率が期待できそうなEAに出会った記憶はありません。

 

私の中では、「相当優秀なEAに出会えた」という感想です。

 

しかも、PF1.2ですのでとびぬけて好成績というわけでもありません。そんなに無理をしていないで好成績を出せるEAという印象も持っています。

 

無論、いつまでもこのままの成績を維持できるかどうかは保障はされているものでもありません。

 

それでも、もうちょっと大きな資金で動かしてみたいという気持ちは日に日々高まってきています。あと2ヶ月程度様子を見てから資金増加検討する予定です。

 

年内に成績に大きな変動があれば、そこで増やす可能性もあります。

 

2018/11/08 13:23
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック