トップへ戻る

Duplitrade 安定運用のポイントは「お任せ」

Duplitrade 安定運用のポイントは「お任せ」

Duplitradeリアル口座での運用、そろそろ2か月に入ります。現在の状況とここまでの流れでの気づきをまとめました。

Dupritrad Legacyの運用資産推移パターン

Duplitrade 安定運用

 

私のDuplitradeリアル口座は、1週間前記事私のLegacy絶不調では、マイナス19,284円となっていました。今回は501,458円とプラス圏に再び戻ってきています。

 

8月末にリアル口座運用開始してからの流れは、1万円くらいのプラス⇒2万円くらいのマイナス⇒収支トントンという具合に推移しています。

 

上記画像をみて頂くと現状保有ポジションで含み損が2万円くらいあります。

 

これも、先週木曜にには含み損ほとんどなしだったのが木・金・月で2万円まで増加してきたのです。明日には消えてしまうかもしれませんし、もっと増えるかもしれません。

 

おそらく大きな含み損を抱える前に損きりされるロジックと思われるので、単純に損きりされて資産減となる可能性も高いです。

 

なかなか浮き沈み激しいEAです。これが、Dupritradで選択しているEA「Legacy」通常期の姿のようですね。

 

過去の成績をみてみても、いつもこれくらいの幅で運用資産増減を繰返しているようです。

 

そして、資産増加期に入ると一気に利益を伸ばしてくれるようなので、この変動に慣れながら資産増加時期到来を待つことになります。

 

このLegacyは、配分証拠金275,000円でコピー倍率0.25倍でやっています。

 

この配分証拠金のうち使用中の証拠金は、179,418円です。配分証拠金に対するレバレッジ換算で15倍以上のポジションを保有している感じです。

 

これだけの高レバレッジ運用では、浮き沈みは激しくなる訳ですよね。

 

これで、ここまでの運用実績で比較的安定した成績を出しているというのですから素晴らしいと思っています。

 

私は、余裕がないと精神がもたないので50万円入金しています。

 

安定運用してくれそうなので、口座管理画面はあまり見ないようにしています。「任せた」という気持ちで週に1〜2回程度の口座確認するに留めています。

 

自動売買は好調な時期もあれば不調な時期もあります。

 

両方を受け入れることで、総合的に利益となるEAが望ましいと私は思っています。

 

このLegacyは、過去の実績を見る限り「良いEA]と呼んで良さそうです。

 

半年〜1年と続けていくことで、それを証明出来ればと思っています。

 

他のEamo試してみたいのですが、まずはLegacy1本でやっていきます。

 

私は、公開成績とリアル成績の差をみるためにこうしています。読者の皆様方が私をマネする必要はありません。口座入金したら資金を2つまたは3つ以上のEAに分散も試してみてください。

 

私のリアル口座状況は、今後も記事にしてまいります。

 

2018/10/22 12:45
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック