100万円からの資産運用2014 運用資産総額600万円超える

100万円からの資産運用2014 

100万円くらいの資金を低リスクで手堅く増やすには何が良いでしょうか?

 

こういう趣旨のメールを定期的にいただきます。手堅く増やすという部分は人それぞれでかなり幅があり、最低でも2倍なんて方もいたりします。その幅次第では、ご希望に合うか微妙なのですが、低リスクで手堅くできるおすすめ運用法としてこの長期資産運用法 資産倍増計画をご案内することが多いです。

 

この運用法は、売買ルールをかなり手堅い運用をするように作ってあります。そして、実際に運用を続けてきて円高でも大きなストレスを感じることはなく、スワップ投資家の多くが大被害を受けたリーマンショックも乗り切ってきた運用法です。これだけ手堅いのに数年で運用資産は倍増したという実績を残してきています。

 

一度ポジションを作ってしまえば、2倍になるまでは極端な円高相場にならない限り基本的にやることはありません。管理も簡単なのです。

 

これからもこの運用法状況は公開し続け資産増加状況をおみせしていけるだろうという自信もあります。

 

参考までに、2014年7月の状況をご覧くださいませ。

運用資産総額600万円超 上げ相場でも下げ相場でも楽しめる

これまでの運用資産推移グラフです。

 

資産運用 初心者

 

各数値の内訳は以下のようになっています。

 

投下資金総額

決済利益+スワップ

運用資金総額

含損益+運用資金

3,900,000

2,134,230

6,034,230

7,400,970

最新含み損益は、7月8日時点の95.390円で計算

 

先ほど書いたのですが、この運用法は途中で既に資産倍増達成しています。倍増達成により、この運用法を有効性を確認できたため、更に資金を追加して継続しています。

 

現在、投下資金総額は390万円です。これまでの決済利益と現状ポジションのスワップ累計額が約213万円まで積みあがってきているため、運用資金総額は600万円を超えてきています。

 

この運用法の収益源は2つあります。

 

  • 毎日受取れるスワップ金利(現在毎月5万円くらい)
  • 豪ドル上昇期に生じる為替差益

 

スワップ金利が毎日受け取れるというFXならではのメリットを活かしてやっています。現在のポジションは含み益も約140万円近くあるだけでなく、、仮に豪ドル円が30円下落して60円台になっても大丈夫な状況にしてあります。

 

  • 豪ドル円が下げている時は、スワップ金利を受け取りながら買いポジションを増やす検討をする。
  • 豪ドル円が大きく上昇して運用資産が2倍になったら待ちに待った収穫時期。

 

上げ相場でも下げ相場でも楽しめるのも、この運用法の良いところです。

 

この運用法は、使う業者はくりっく365を中心にしています。

 

これは、万が一のFX業者破綻や廃業でも現状ポジションへの影響をできるだけ軽微にするためです。くりっく365は、業者破綻または廃業時などにはくりっく365独自の保全しすてむがあります。参考:FX信託保全 くりっく365と比較

 

万が一のときに、ポジシションはそのままで他のくりっく365業者に移動できるという仕組みで、これまで貯めたスワップ金利もそのままで移動できるのです。必ず保証されているわけではないのですが、今までの事例で基本的にポジションそのままで移動できています。

 

この運用法は、何年もポジションを保有するのが普通です。そのため、業者破綻時の備えもきっちりと行っておいて、運用をしていく必要があります。くりっく365業者もいろいろありますが、2014年7月現在、くりっく365手数料無料で自動売買や株式手数料も安いという特徴もある岡三オンライン証券あたりは面白いです。

 

くりっく365 詳細

2014/07/08 09:30:08
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック