トップへ戻る

FXオプション 注文画面の用語集

FXオプション注文を出すための用語集

FXオプションで注文を出す際にでてくる用語についてのページです。FXでは聞きなれない単語が並んでいるのですが、慣れてしまえば大丈夫です。

FXオプション 注文画面をだすための最低知識

FXオプション 注文画面

 

これが、FXオプションの注文画面です。通貨ペアが豪ドル円であることはそれ以外は、専門用語のオンパレードです。

 

それぞれの用語の意味などまとめてみます。

 

バニラ プット

 

バニラ=バニラオプション、プット=プット・オプション(売る権利)の意味です。

 

行使

 

権利行使価格の意味です。なので、権利行使価格84.5円のプット・オプションの注文画面ということになります。

 

満期日

 

このプット・オプションの満期日です。このプット・オプションは、2018年2月18日期日ということです。

 

行使方法

 

満期時の権利行使方法には「スポット」「キャッシュ」の2種類があります。

 

  • スポット:満期時にプット・オプションが一定の状態にあるときにポジションが建つ。
  • キャッシュ:満期時には現金清算される。

 

一定の状態とは、プット・オプションがイン・ザ・マネーの場合です。イン・ザ・マネーというのは「利益が出ている状態」ということですが、あくまで「買い方が利益」という意味合いです。

 

具体的には、「買いで利益が出ている=権利行使価格で売りポジション」「売りで損失=権利行使価格で買いポジション」となります。売り方は損失でポジションがたつため、混乱されないようにしてください。

 

プレミアム

 

このオプションの代金です。画面では、10万通貨分で37,200円となっています。

 

損益分岐点

 

このプット・オプションを買った場合、利益が出始める水準です。プット・オプション買いは「下がると利益」ですので、この84.13円よりも下がれば純粋に利益になるという意味になります。

 

この計算式は、「権利行使価格(84.50円)ープレミアム(0.37円)」です。

 

以上です。ここまで理解しておくと注文は出せると思います。

 

 

2018/02/20 09:21
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2100回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック