南アフリカランド円は取引禁止通貨ではないのでしょうか?

南アフリカランド円は取引禁止通貨ではないのでしょうか?

南アフリカランド円でのサヤすべり取りについての質問をいただきました。

南アフリカランド円は取引禁止通貨ではないのでしょうか?

南アフリカランド円は取引禁止通貨ではないのでしょうか?

 

タイアップレポートの亀仙人投資術の内容について質問があります。レポートの中で南アフリカランド円はスワップ投資してはいけませんと書いてありますが、キヨヒサ様のブログでは取引されているよう見えます。レポートを書いた時期と今は相場状況違うので違うので取引されているのでしょうか。2014年9月現在の状況からでもスワップ投資は止めた方が良いのでしょうか。

 

ご指摘のとおり、亀仙人投資術では南アフリカランド円のスワップ投資はしないように書いてあります。現在も南アフリカランド円が取引禁止通貨については変更ありませんし。理由もレポートに書いてあるとおりです。私の亀仙人投資術での運用は現在も豪ドル円一通貨専門です。豪ドル円にこだわる必要はないのですが、運用通貨はできるだけ絞り込むようにしていただきたい理由もレポートで触れているとおりです。私が取引している南アフリカランド円は別の運用法によるものです。いくつもの運用法を公開しているため誤解を与えてしまい申し訳ありません。

補足:南アフリカランド円で売買について

レポートをしっかりと読み込んでいただきありがとうございます。ブログ・メルマガでいくつもの運用法を公開しているため誤解を与えてしまい申しわけありません。サヤすべり取りの基礎をまとめた亀仙人投資術に関する運用は、サイトカテゴリーでは以下を中心にまとめてあります。

 

参考:FX初心者向けミドルリスク運用法

 

私が行っている南アフリカランド円売買は「スワップ金利サヤ取り」と「自動売買シグナルによる売買」(参考記事:南アフリカランド予想 ハイブリット戦略 勝率97%は実現するか。)によるものです。

 

スワップ金利サヤ取りは、両建てなので暴落しても何の問題もありません。また、自動売買は売りと買いの両方で損切なども自動なので大損の危険性も薄くなっています。南アフリカランド円は値動きが比較的素直なせいか、自動売買では良い成績をだすことが多いため、その売買シグナルを使ってポジションを取ったりしています。

 

FXで利益をだす方法は無限にあるというのが私の持論でもあります。

 

ただ、その運用法を紹介するだけでは絵に書いた餅 となるため、実践しながら理論などを紹介するようにしています。ただ、この方針が誤解を与えてしまっているという側面は否定できず、今回の質問と同趣旨のものを度々頂いております。

 

少しでも誤解を防ぐために、サイト内記事やサイトのみ易さなどを工夫しながらやっております。今後とも誤解を与えない努力は続けていく所存です。もしも、どうしても誤解してしまうようであれば少しの期間雑音を無視してレポートの中身に集中してみるのも良いかもしれません。

 

運用成績などは今後も公開・更新してまいりますので少しでも参考になれば幸いです。

 

ライブスター証券タイアップレポート亀仙人投資術NEO 詳細説明

2014/09/24 10:15:24
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック