QuickShift 100万円で1万通貨売買 レバレッジ1倍程度でも6年で資金倍増

ミラートレーダー QuickShiftの実力

ミラートレーダーで使っているストラテジーの中でQuickShiftが復調してきています。このストラテジーは、ミラートレ−ダーの最古参グループに入るのですが、高人気を維持しているストラテジーでもあります。その人気の秘密は「ローリスクなのに高い収益率」にあります。私もずっと使い続けています。

QuickShift 100万円で1万通貨売買なのに6年で資金倍増

ミラートレーダー QuickShift

 

前週の成績は、+13,831円でした。週前半はかなりの好成績だったのですが、週末にかけて減らした形になっています。自動売買はいつ絶好調ということはないので、利益が出ったということで素直に喜んでおります。

 

ストラテジー別にみるとQuickShiftが活躍しています。ここ数ヶ月調子が悪かったQuickShiftですが、ここのところ復調気味です。QuickShiftは、短期間では大きく調子を崩すこともあるのですが1年・2年単位くらいでみるときっちりと成績を残してくれるストラテジーです。私は、「QuickShift EURUSD」「QuickShift EURJPY」の2つを稼働させています。

 

今年もその実力は健在です。QuickShiftのここ一年の成績グラフがこれです。

 

ミラートレーダー QuickShift 2

 

過去1年間の成績が+1994.5pipsです。これだけでも好成績なのですが、この利益額は−861pipsのドローダウンを含んだものなのです。少々大き目のドローダウンがあっても利益を残してくれる力は今年も健在です。

 

私もこのストラテジーは、ここ1年半のあいだずっと稼働させたままにしています。「不調期かな」と思ってちょっとだけ止めたことはあるのですが、裏目にでたのであまり手を加えずに任せ切ることにしたのです。「ヘタの考え休むに似たり」とよくいいますが、自動売買は手動で調整するとうまくいかないことが多い気がします。特に優秀なストラテジーほどその傾向は強く「任せきり」が正解だと感じています。

 

QuickShift真の実力を感じることができるのは、まだまだこれからです。

 

「QuickShift EURUSD」は、提供開始から6年間の総合成績が+8852という実績を持っています。円換算で約100万円です。運用資金100万円で「QuickShift EURUSD」1万通貨を6年間稼働させたままにしておいたら運用資金は200万円まで増やせたということでもあります。ユーロドル1万通貨なので100万円に対するレバレッジは1.3倍程度です。

 

実際に、私が稼働させてからの約1年間の通算成績は+2000くらいですので、確かに6年間で倍増するくらいのペースで増えています。QuickShiftには今後も期待しております。ミラートレーダーは、当サイト限定タイアップ中で、往復10万通貨売買で+3000円上乗せキャンペーン中です。

 

セントラルミラートレーダー口座

2015/11/16 09:09:16
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック