+40,549円 ミラートレーダー評価 私の成績が安定してきた理由

+40,549円 放ったらかしミラートレーダー運用 

ストラテジーを長期稼動させたまま数ヶ月放ったらかしにしてあるセントラル短資FXミラートレーダー口座で久々の決済が発生しています。

ミラートレーダー評価 私の成績が安定してきた理由

セントラル短資FX ミラートレーダー口座

 

+40,549円です。動かしているのは「QuickShift eurusd」です。このストラテジーは、利大損小タイプで売買回数も少ない傾向にあります。ミラートレーダーには数千のストラテジーがあり、様々な組合せが出来ます。私自身も5年くらいミラートレーダーを使ってきて戦略も徐々に固まってきました。私の場合、利大損小で長期運用タイプのほうが成績が良い傾向にあります。

 

これらの状況を踏まえて、昨年末から煩雑な入れ替えはせずに長期間で好成績を出しているストラテジーを最低3ヶ月以上稼動させていくスタイル中心としています。

 

この戦略にして以来成績は安定しています。例えば、セントラル短資FXミラートレーダー口座で稼動中のストラテジー「QuickShift eurusd」の2009年からの成績は以下のようになっています。

 

項目

数値

勝率

47.03%

売買回数

236

累計利益

6870.3pips

プロフィットファクター

1.58

最大ドローダウン

−1360.7pips

平均利益

169.12pips

平均損失

−95.22pips

 

2009年4月から提供開始しているストラテジーですので、2014年4月現在で調度5年経過しています。5年間で236回の売買回数ですので、1年で49回となり、約1週間に1回くらいの売買回数となります。平均利益が平均損失より高い利大損小タイプのため勝率は低目ですが、5年間累計利益が+6870pipsということで年間1000pipsくらいの利益は期待できそうです。

 

出来れば1年・2年という本当に長期間稼動させておくことで成果を得られるストラテジーという感じですね。

 

このストラテジーは元々シストレ24で動かしていたのですが、ユーロドルはセントラル短資FXを使う理由で書いたようにスプレッド上の理由からセントラル短資FXミラートレーダー口座に移動させたものです。

 

これからも、ミラートレーダー運用は長期放置状態でいくつもりでおります。

 

セントラル短資FX タイアップ

 
2014/04/10 08:51:10
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック