このページの先頭へ

2014年7月ミラートレーダー成績 スプレッド最狭キャンペーンも継続決定

2014年7月ミラートレーダー成績

2014年7月のFXTFミラートレーダー口座の成績をまとめました。うれしいことに、FXTFミラートレーダーでは、7月から始めたスプレッド縮小キャンペーンを8月も継続してくれることになりました。

 

ミラートレーダー 2014年7月

 

このキャンペーンが続く限り、ミラートレーダー運用はFXTFミラートレーダー主力でいく予定です。このまま、このスプレッドが定着してくれることを願って応援するつもりです。

 

FXTFミラートレーダー 7月成績

ミラートレーダー 2014年7月

 

決済利益が25,101円スワップ受け渡しによる利益が+1,299円、合計26,400円の利益となりました。FXTFミラートレーダー口座では、スワップ受け渡し金額は、毎日口座残高に反映していきます。そのため、決済損益と口座残高の差がその期間のスワップ受け渡し合計額として計算しています。

 

7月前半まで長らくポジションを持たなかったQuickShiftが7月後半から一気にポジションを持ち出しました。損きりとなったポジションもいくつかあるのですが、現状ポジションの多くが含み益をかかえて保有中という状況になっています。今後が楽しみです。

 

QuickShiftは、利大損小ストラテジータイプのため、損きりは早目で利益確定はじっくりという傾向にあります。そのため、動き出すと最初は損きり先行となるのは宿命のようなものです。今回も動き出してからの数日は損きりが続いています。

 

ただ、値動きが少ないせいかその後のポジションが続かないです。現在のような往来幅の小さい展開では、派手な売買は期待できないのかもしれません。

 

まあ、沢山のポジションがたっても次から次へと損きりばかりが発生する最悪な状況もありえます。QuickShiftにとっては得意とする状況ではないので、動きがでてくるまでゆったりと待ちたいと思います。

 

ミラートレーダー運用ルールと状況

 

運用資金 1,960,159円
運用期間 7月1日より最低3ヶ月ストラテジー固定、その成績をみてから変更を検討する。
稼動ストラテジー
  • QuickShift NZDJPY 10K
  • QuickShift CHFJPY 10K
  • QuickShift EURJPY 10K
  • QuickShift AUDNZD 10K
  • QuickShift GBPAUD 10K
  • QuickShift USDCHF 10K
  • QuickShift EURUSD 10K
  • QuickShift GBPJPY 10K
  • QuickShift AUDJPY 10K
  • QuickShift GBPUSD 10K
  • TrendEscape EURJPY 10K
  • TrendEscape GBPUSD 10K
  • TrendEscape USDCHF 10K
  • TrendEscape AUDJPY 10K
ポジション増減 3ヶ月経過までは考慮不要、その後は好不調の波に合わせて検討予定。今後更に低スプレッド業者が登場しても基本的には変更なし。尚、FXTFミラートレーダーがスプレッドを元に戻すことになったら、セントラル短資ミラートレーダーに戻る予定とする。

 

ミラートレーダー新運用ルールでの成績推移

 

運用開始日

今月成績

累計損益

7月1日〜

26,400円

26,400円

 

FXTFミラートレーダーは、スプレッド縮小+口座開設10000円キャッシュバック+売買数量でのキャッシュバックとトリプルキャンペーン8月も実施中です。今月も頑張ってください。期待しています。

 

2014/08/01 11:02:01
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック