トップへ戻る

QuickShift ここでポジションを作らないことに凄味を感じる

QuickShift ここでポジションを作らないことに凄味を感じる

現在のミラートレーダーの中心ストラテジーとして稼動させているのがQuickShiftです。このストラテジーは、登録してからの年数も長く人気のあるストラテジーの一つです。ここ数週間QuickShiftは、ポジションをほとんど作りません。現在の相場展開は、QuickShiftには苦手なのでこういうときにしっかりと休めるストラテジーだということがわかり、信頼感が増しているところです。

 

FXTF MT4

QuickShift トレンドフォロータイプ

現在のミラートレーダー口座状況です。

 

QuickShift

 

14のストラテジーを走らせているのですが、ポジションを持っているのはQuickShiftNVDJPY一つのみという状況です。口座を見る側としては寂しいのですが、為替の値動きをみているとこれでよかったと安心してしまいます。

 

QuickShiftは、大きなトレンドが出たときに大きく稼ぐタイプです。このため、現在のような往来相場でポジションを持つと損きりの連続になってしまうことにもなります。そういう連続損きり状況を防ぐには、ポジションを作らないのが一番賢明です。これが出来るストラテジーはなかなかないです。

 

あとは、これから大きく動きだすときにポジションを作ってくれるかどうかを観察していきます。

 

ミラートレーダー運用ルールと状況

 

運用資金 1,960,159円
運用期間 7月1日より最低3ヶ月ストラテジー固定、その成績をみてから変更を検討する。
稼動ストラテジー
  • QuickShift NZDJPY 10K
  • QuickShift CHFJPY 10K
  • QuickShift EURJPY 10K
  • QuickShift AUDNZD 10K
  • QuickShift GBPAUD 10K
  • QuickShift USDCHF 10K
  • QuickShift EURUSD 10K
  • QuickShift GBPJPY 10K
  • QuickShift AUDJPY 10K
  • QuickShift GBPUSD 10K
  • TrendEscape EURJPY 10K
  • TrendEscape GBPUSD 10K
  • TrendEscape USDCHF 10K
  • TrendEscape AUDJPY 10K
ポジション増減 3ヶ月経過までは考慮不要、その後は好不調の波に合わせて検討予定。今後更に低スプレッド業者が登場しても基本的には変更なし。尚、FXTFミラートレーダーがスプレッドを元に戻すことになったら、セントラル短資ミラートレーダーに戻る予定とする。

 

ミラートレーダー新運用ルールでの成績推移

 

運用開始日

前週成績

累計損益

7月1日〜

0円

0円

 

FXTFミラートレーダーは、スプレッド縮小+口座開設10000円キャッシュバック+売買数量でのキャッシュバックとトリプルキャンペーン実施中です。私としては、このキャンペーンの恩恵を受けたいのですが、売買はあまりでていません。

 

これに加えて、FXトレードフィナンシャルではキャンペーンの他にGポイントも貯まっていくポイント制度もあります。QuickShiftを信頼してマイペースでポイント集めも楽しんでいくつもりです。

 

2014/07/15 09:18
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック