トップへ戻る

Pminvestcapitalで感じるミラートレーダーのむずかしさと攻略ポイント

セントラルミラートレーダー成績状況

セントラルミラートレーダーの2015年12月成績状況です。

Pminvestcapitalで感じるミラートレーダーのむずかしさと攻略ポイント

ミラートレーダー

 

先週はー17,800円でした。malomaがプラス・「Pminvestcapital」がマイナスという形でトータルではマイナスという感じになりました。12月月初に今年の収支トントンだったのですが、その後は調子を崩していて最終的にプラス成績で終わるのは厳しい状況になってきています。

 

まあ、損失で終わる年もあるのは裁量トレード同様にやむを得ないところです。

 

今年一年続けてきて感じているのが「始め時」の判断のむずかしさです。Pminvestcapitalの年度別収支 10K設定でも4年で運用資金2.4倍の記事でも書いたのですがPminvestcapitalは、年度別収支では2015年はプラス成績ほぼ確定なのですが、私が稼働してからのトータル成績はマイナス成績がほぼ確定しています。

 

この理由は、「ストラテジー稼働開始時期」にあります。絶好調期を避けるべく稼働時期は慎重に選んだつもりだったのですが、後からみれば私が動かし始めたのは「好調期」だったようです。

 

ストラテジーが魅力的に見えるのは、当然ながら絶好調期です。でも、その時期に動かすとかなりの確率でうまくいきません。

 

絶好調期の後には不調期が訪れることが多いからです。私は、この辺はよくわかっているつもりでじっくりと待ってから稼働させているつもりなのですが、やまりまだ「つもり」のようです。

 

稼働させてみると、まだ調子が崩れだしている途中であり、そこから更に一段のドローダウンを経験して成績を悪化させています。

 

この辺は、2016年に向けての課題となります。

 

ただ、年間収支マイナスといってもそれほど深刻な数字ではありません。2年間通じて収支トントンくらいのものなのでここから建て直しをしていきます。あせってここから新しいストラテジーを稼働させることはせずに全体の数字を整理しながらここからの稼働ルールを検討していきます。

 

2014・2015年と2年間のミラートレーダー運用によって、ミラートレーダーだけでなくMT4を含めた自動売買のコツのようなものが掴めそうなところにきた気がします。これからも運用を続けながら、その掴めそうなところを利益が出る段階まで引き上げていくつもりです。

 

只今、セントラル短資FX口座開設タイアップで+4000円上乗せキャンペーン中(2016年1月29日締切)です。

 

セントラルミラートレーダー口座

2015/12/21 08:20
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック