Pminvestcapitalの年度別収支 10K設定でも4年で運用資金2.4倍

Pminvestcapital編 ミラートレーダーストラテジー実力確認

2016年に向けたミラートレーダー運用の考え方と有力ストラテジーの実力確認をしています。今回は、Pminvestcapitalについてまとめてみました。

Pminvestcapitalの年度別収支 10K設定でも4年で運用資金2.4倍

Pminvestcapital 1

 

Pminvestcapitalは、2011年7月より提供開始されたストラテジーです。提供開始されたから4年5か月ほど経過した総合成績がこれです。好成績を続けているせいか、利用者も多く2500人以上が稼働させているという超人気ストラテジーでもあります。

 

最大ポジション数は4で勝率は75%です。このストラテジーの大きな特徴は、高勝率ストラテジーなのにコツコツドカンが少ないことです。右側の平均損失欄をみていただくと−30.41となっています。

 

4年5か月間の成績合計+7,630は、英ポンド円のものなので日本円換算で本日レート1英ポンド=186円換算で1,419,180円の利益となります。英ポンド円がずっと今の水準と仮定しての話ですが、100万円で10K設定でずっと放ったらかしにしていたとすれば4年5か月2,419,180円まで増えたということになります。

 

高勝率系ストラテジーは、ここの数字が勝率が高ければ高いほど大きくなる傾向があり100以上というのもザラです。コツコツと利益を積み上げてもドカンで一気に吐き出すというパターンを高勝率ストラテジーは繰り返すのですが、Pminvestcapitalはその傾向が薄くなっているのがこの数値からもわかります。

 

まあ、それでもたまにー200クラスの損きりはあります。ポジションが4本発生していることが多いので4本ともー200クラスとなるとかなりの打撃を受けます。それでも、そこまでの大きな損きりはたまにしか発生せずその後の運用でしっかりと埋めてくれています。

 

このストラテジーでもう一つ注目すべきは右側の薄赤色にしてあるPF(プロフィットファクター)1.59という数値です。ここまでの売買回数1700回でこの数値は異常といえるほどの好成績です。

 

MT4の商用EAで、バックテストでこれくらいの好成績のものはみたことがあるかもしれません。でも、実際の1700回以上の売買でこの実績を残したEAは聞いたことがありません。

 

売買回数1200〜2000回の妥当なPFは1.1前後という目安でみてもかなりの高成績です。この実績は、「あまりにも好調すぎたのか」または「本当に実力のあるストラテジーなのか」のどちらかと言えます。私は、後者の方だと思っているのですが前者の可能性もわずかながらあるかもしれません。

 

Pminvestcapitalの月別収支もご覧ください。

 

Pminvestcapital 2

 

年度別収支として表にまとめてみました。

 

年度

損益

2011年

1,228pips

2012年

1,918pips

2013年

496pips

2014年

2,794pips

2015年(11月20日まで)

1,181pips

 

2013年が不調の年だったようですが、通年でマイナスというのはまだないんです。今年も8月・9月で過去最大のドローダウンが発生したのですが、年度収支は1000以上のプラスを維持できています。どこかで絶不調期は訪れるだろうと思うのですが、それでも1年・2年単位でみれば取り返してくれるのではないかという気がします。

 

私は、来年もこのストラテジーは使い続ける予定にしています。タイミングをみて売買数量増加を検討したいストラテジーでもあります。

 

セントラルミラートレーダー口座

2015/11/23 09:08:23
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック