トップへ戻る

売った翌日に暴騰(悲) 東京電力うねり取り

売った翌日に暴騰(悲) 東京電力うねり取り

東京電力株を先日売却しています。買い値が398円で、400円を超えてそろそろ下げそうな感じがしたので売却したのです。

東京電力10000株売却

東京電力 うねり取り

 

8円上昇したところで売却したので、税金差し引き6万円くらいの利益です。

 

悲しいのが、翌日に34円高したことです。売ったあとにあげるのは別に珍しくはないのですが、400円くらいの株が34円上げるというのは上げ幅で8%以上になります。ストップ高ではないのですが、これだけ大きく上げるととても情けない気持ちになります。

 

まあ、あと5000株残っているのでこれでもうちょっと上昇するのを待ちます。

 

東京電力は、やっと経営改善効果も出始めて経常ベースでの1000億円以上の利益が定着しそうなところに入ってきています。この方向性が続けば、いずれ復配など明るい材料がでやすくなるだろうという気がしています。円安は悪材料なのですが、それ以上の原油安によって燃料費が安くなるというのは追い風になっています。

 

その前に、押し目の安値があるかと思って売ったんですけどね。こういう時は、マメに動くと逆に失敗しますね。

 

大きな上昇の波はできつつあるようなので、ここからはじっくりと構えていきます。もしも、押し目があれば安値をひろうつもりです。押し目が無ければこのままある程度上昇するまでは、保有したままにします。

 

東京電力と関西電力のサヤ取りは、東京電力株をしっかりと利益確定してから再開検討します。あまりいろいろなことをやるとうまくいないくなるので注意しながらやっていきます。

 

あっ、そうそう、東京電力株はマネーパートナーズに移動させました。東京電力株本格上昇はまだまだ先になりそうなので、それまでゆっくり眠らせておくための移動です。マネーパートナーズは、売却手数料がゼロ円でFXの代用有価証券にもなるのでおこの制度も有効活用していくつもりでおります。

 

代用有価証券でFX マネーパートナーズ運用記録

 

 

2014/11/06 08:49
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック