2013年 南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利最新比較

南アフリカランド円スプレッドとスワップ金利 2013年最新比較

南アフリカランド円のスワップ金利比較2013年版です。他の通貨ペアのスワップポイント比較は以下ページで定期更新中です。

南アフリカランド円 2013年最新比較

12月6日 スワップ金利変動無し

ここ数ヶ月南アフリカランド円スワップ金利に大きな変化はありません。為替変動も落ち着いた値動きのため、両建ポジションを持っている方は、管理が楽な日々が続いています。こんな状況が続くのも悪くはありませんね。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
80 −100 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 80 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 127 -127 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 137 −137 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:12月6日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

11月5日 大きな動きなし

南アフリカランド水準は、ここのところ大きな変化はありません。刺激はありませんが、スワップ金利サヤ取りポジションを安心して持ち続けられる好環境という見方もできますね。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
80 −100 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 90 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 120 -120 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 133 −133 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:11月5日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

10月16日 スワップ金利差縮小中

FXプライム byGMOが売りスワップ金利を引き上げてきています。これにより、スワップ金利差が縮小しており、スワップ金利サヤ取りの新規ポジションは慎重にすげき状況になってきています。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
90 −110 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 100 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 116 -116 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 140 −140 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:10月16日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

9月3日 業者間スワップ差拡大傾向

8月中旬に、FXプライム byGMOの売りスワップ金利支払が大きく増加するという状況があったのですが、今週から落ち着いてきています。大証FXの買いスワップ金利はちょっと上昇気味で推移していて、両建で利益を出すスワップ金利サヤ取りをするには、魅力的な水準になってきています。

 

私のポジションも少し増やそうか検討中です。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
60 −80 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 80 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 102 -102 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 141 −141 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:9月3日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

8月6日 態勢落ち着く

前月くらいから、南アフリカランドスワップ金利は落ち着いた動きになってきています。私は両建で利益を出すスワップ金利サヤ取りで南アフリカランド運用をしています。この運用法は、スワップ金利が落ち着いてくれると利益も安定してくれます。欲を言えば、もうちょっとスワップ金利差があるといいんですけどねぇ・・・。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
60 −80 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 100 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 122 -122 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 140 −140 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:8月6日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

7月1日 FXプライム byGMOが再低下

南アフリカランド円スワップ金利情勢に変化がでてきました。大証FXのスワップ金利が上昇するとともにFXプライム byGMOのスワップ金利が低下し始めているのです。両建で利益を積み上げていくスワップ金利サヤ取りの好機が再び訪れてきたのかもしれません。

 

今後の動向も楽しみです。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
60 −80 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 110 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
120 −140 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 123 -123 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 140 −140 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:7月1日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

6月18日 大証FX高スワップに変化有

南アフリカランド円円で高スワップ金利を維持してきた大証FXの水準に変化がでてきています。前回まで150円以上をキープしていたのですが、先週末より130円まで急降下しています。

 

南アフリカランド円円の相場が大きく下げているのが影響しているのかもしれませんね。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
80 −100 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 110 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −120 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 106 -106 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 130 −130 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 120 −130 1通貨

 

調査日:6月18日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

6月4日 いつもの状況に落ち着く

南アフリカランド円のスワップ金利は、いつもの水準に落ち着いたようです。私の両建ポジションの利益も少しづつ増えてきて、うれしい状況です。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
80 −100 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 120 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
110 −130 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 128 -128 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 151 −151 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:6月4日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

5月22日 FXプライム byGMO正常化の流れ

5月8日の前回スワップ比較で急変動していたFXプライム byGMOの水準が元に戻りつつあります。現水準であれば、新規ポジションを作っても良い利回りが狙える状況です。

 

買いスワップ金利では、SBIFXトレードが大証FXに近いところまでスワップ金利を引き上げてきています。SBIFXトレードは、スプレッドがかなり狭いので、この水準が続けば買いポジション用口座の検討対象にもなりそうです。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
80 −100 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 130 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
110 −150 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 129 -129 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 150 −150 10万通貨
SBIFXトレード 0.79〜1.79 140 −150 1通貨

 

調査日:5月22日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • SBIFXトレードのスプレッドは売買数量によって変動する仕組みになっています
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

5月8日 FXプライム byGMOに異変

FXプライム byGMOが南アフリカランド円のスワップ金利を大幅に引き上げています。これにより大証FXとのスワップ金利差がほとんどなくなっている状況です。南アフリカランド円のスワップ金利サヤ取りは、「買い:大証FX−売り:DMM.COM証券」の組合せに変えたほうが良さそうですね

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
130 −150 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 120 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
110 −150 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 119 -119 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 152 −152 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:5月8日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

4月3日 南アフリカランド円スワップ金利 安定した状況

ここ1ヶ月、南アフリカランド円は値動きもスワップ金利もほぼ変動無く推移しています。私のスワップ金利サヤ取りの南アフリカランド円両建ポジションも、手間なく利益を積み上げてくれています。この状況がしばらく続いてくれると楽ですね。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
70 -90 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 130 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
110 −150 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 112 -112 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 140 −140 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:4月3日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

3月4日 

 

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
70 -90 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 110 -190 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
120 −140 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 116 -116 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 140 −140 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:3月4日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

2月18日 DMM.COM証券が売りポジション用に浮上

FXプライム byGMOがスワップ金利水準を引き上げてきたため、DMM.cOM証券が売りポジション用最適口座として浮上してきています。先週「FXプライム byGMOと同水準」として紹介したシストレFXですが、この10日ほどで状況が違ってきています。これからこの口座を使って新規売りポジションを作るのは見送りが無難のようです。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
100 -120 1000通貨
シストレFX 3.0銭
原則固定
100 −140 10万通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 110 -180 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
120 −140 10万通貨
FXCM:プレミアム口座 120 −120 1万通貨
くりっく365 0.5〜2 120 -120 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 150 −150 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 140 −150 1通貨

 

調査日:2月18日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

2月6日 シストレFX追加

今回より、カブドットコム証券のシストレFX口座を比較に追加します。このシストレFXは、自動売買口座なのですがスワップ金利にも特徴があります。

 

南アフリカランド円スワップ金利に関してはFXプライム byGMOと同水準で提供されているので使い方次第では面白い口座です。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
70 -90 1000通貨
シストレFX 3.0銭
原則固定
70 -90 10万通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 120 -190 1万通貨
FXトレードフィナンシャル 100 −100 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −160 10万通貨
FXCM:プレミアム口座 130 −130 1万通貨
くりっく365 0.5〜2 117 -117 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 150 −150 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:2月6日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

 

1月11日 

昨年末から大きな変動はありません。売り業者としてはFXプライム byGMO、買い業者としては大証FX・SBIFXトレードが面白いです。

FX業者名 スプレッド 買い 売り 売買単位
FXプライム byGMO 3.0銭
原則固定
70 -90 1000通貨
DMMFX 1.9銭
原則固定
100 -100 1万通貨
マネーパートナーズ 1.9銭 120 -190 1万通貨
FXトレードフィナンシャル 100 −100 1万通貨
GMOクリック証券 1.9銭
原則固定
100 −120 10万通貨
FXCM:プレミアム口座 130 −130 1万通貨
セントラル短資FX 3.0銭
原則固定
100 −110 1万通貨
ライブスタ-証券 15 120 −130 10万通貨
アイネットFX 15 50 −100 10万通貨
くりっく365 0.5〜2 118 -118 10万通貨
大証FX:カブドットコム 1〜2 130 −130 10万通貨
SBIFXトレード 1.79 130 −140 1通貨

 

調査日:1月11日

 

  • スワップ金利は10万通貨の場合で表示してあります。1万通貨の場合は表記数字の10分の1となります。
  • スプレッドの単位は、pipsです。
  • 調査日がスワップ金利数日まとめて出る日には、1日辺りに換算して算出しています。小数点は四捨五入しております。

南アフリカランド円 比較

2013/11/05 09:59:05
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック