カブドットコム証券 店頭FXとシストレFX スワップポイント比較

カブドットコム証券 店頭FXとシストレFX スワップポイント比較

カブドットコム証券は、一社で4つのFX口座を持っています。くりっく365・大証FX・店頭FX・シストレFXがそれです。カブドットコム証券の店頭FX口座は南アフリカランド売りポジションで使用しています。

 

カブドットコム証券 詳細

 

店頭FX口座は、売りスワップポイントが少ないという特徴のあるFXプライム byGMOのシステムをベースにしているため売りポジション作成時に支払うスワップポイントが少なくて済むというメリットがあります。

 

それぞれ大きな特徴があるのですが、店頭FX口座とシストレFX口座はスワップ金利の発生の仕方がよく似ています。

 

よく似ているのですが、ちょっと違います。

 

そこで、2013年1月のスワップポイント推移を比較してみました。

 

左がシストレFX(10万南アランド)のスワップポイント発生履歴で、右が店頭FX(1万南アランド)のスワップポイント発生履歴です。

カブドットコム証券

カブドットコム証券

カブドットコム証券 2口座の違いと特徴

売買単位が違うので店頭FXのスワップポイントを10倍にして比較しました。

 

画像を日付にピッタリと合わせられなかったのでみにくかったかもしれませんね。すみませんでした(汗)。

 

ただ、大まかに以下の特徴があります。

  • 日々の発生スワップポイントはほぼ一緒
  • スワップ3倍デーが店頭FXは木曜日シストレFXは水曜日
  • スワップ3倍デーの数字が20〜50円くらい違う
  • 南アフリカランドのスプレッドはほぼ一緒

カブドットコム社に電話して確認したところ両口座には以下の違いがあることも確認できました。

  • 店頭FX口座は、FXプライム byGMO1社がカバー業者
  • シストレFx口座は、FXプライム byGMOを含む8社がカバー業者
  • 店頭FX口座にある自動ストップロス制度は、シストレFxにはない

この仕組みからして、今はほぼ同水準の店頭FX口座とシストレFX口座のスワップポイントは将来的には違ってくる可能性もあります。

 

南アフリカランド両建で使う際に障害となる自動ストップロス制度がないシストレFX口座は大きな魅力です。私は、南アフリカランド両建用には当面シストレFX口座を使ってみる予定にしています。

 

2013/02/07 09:11:07
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック