トップへ戻る

サラリーマン雑所得20万円内でも税金がかかるケース| FX税金2012年最新情報その3

サラリーマン雑所得20万円の意味

サラリーマンの雑所得20万円についてはちょっと注意が必要です。

 

一般には、給与所得以外に収入がないサラリーマンは、雑所得20万円までは確定申告不要で税金がかからないといわれています。そのため、雑所得となるFX利益も20万円までは無税というのが一般的な認識です。

 

でも、これには条件がいくつかあります。この部分は把握しておくべきでしょう。

確定申告不要と非課税の違い

他に所得が無ければFXで利益20万円以下なら確定申告は必要ないと単純に思っているとしたらここは復習しておきましょう。以下をご一読下さい。

 

国税庁HP:税務Q&A

 

一言で書くと、確定申告不要と非課税では意味が違うということです。 

 

整理するとこうなります。

 

  • 「他に確定申告する要件がない場合」⇒申告不要
  • 「他に確定申告する要件がある場合」⇒申告必要

 

例えば、家を購入したり、多額の医療費を払った年で還付申請をするために確定申告をするときには雑所得20万円以下の利益でも一緒に申告する必要があります。これ以外でも高所得の方などで毎年確定申告している方は、FX利益1円でも申告する必要があります。

 

この辺は、納税者としてはちょっと理不尽な気もしますよね。

 

この制度は、一説には税務署の手間の問題と言われています。なんでもかんでも申告されると税務署の処理が追いつかなくなりますよね。そのため、この辺は目をつぶっておこうというところのようです。

 

分かり易く書き直せば、

 

「本来税金払っていただきたいけど、

他に申告事項がないんだったら申告しなくていいよ」

 

・・・という感じです。

 

えっ?

 

全然分かり易くないですか?

 

表現力が足らずすみません(汗と反省!)。

 

なので、損失繰越をなどで確定申告する場合も雑所得20万円の枠は使えないことになります。損失繰越を認めてもらうには毎年確定申告で計算書を提出する必要があるからです。

 

サラリーマンの雑所得20万円についての理解が深まれば幸いです。

 

FX税金基礎 目次

2012/05/25 10:48
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX 積立 スワップサヤ取り NYダウ MT4 キャッシュバック