無税のはずがFX口座まちがえて税金70万円の笑えない話

無税のはずがFX口座まちがえて税金70万円の笑えない話

前回無税で済む範囲についてご説明しました。

 

参考:fx税金払わないですむ3つの基準

 

今回は、スワップ金利を活用した無税範囲のFXをやるときに重要となるのがどのFX口座を使うかです。このニーズが一番大きい主婦の方を例にまとめました。

FX税金スワップ金利の税金

スワップ金利は、使う口座によって課税時期がちがってきます。この違いは下記ページでまとめてあります。

 

参考:FX業者で違ってくるスワップ金利の税金

 

FX口座の種類によって発生するスワップ金利の課税時期が違ってきます。

 

スワップ金利の課税時期には2種類あります。これは口座の種類によって違ってきます。

 

  • スワップ金利が発生した年に税金の対象
  • ポジションを決済した年に税金の対象

 

「スワップ金利が発生した年に税金の対象」となる業者の代表格は、GMOクリック証券です。一般的には、「ポジションをもったまま資金引き出し自由」と宣伝している口座が「スワップ金利が発生した年に税金の対象」のことが多いのですが、たまに変化球を投げる業者さんもいます。不安な方は、業者HPのよくある質問 税金編などで確認しておきましょう。

 

GMOクリック証券は、私も昔から利用している業者さんです。現在は、中国元投資と自動売買で使っています。ずっとスワップ金利も高目の水準を維持していて経営に安定感もあるので、無税の範囲でスワップ投資をするときには手ごろな業者の一つです。

 

業者によっては、数種類の口座を提供しています。その場合、スワップ金利の取り扱いはその口座によって違ってきます。例えば、GMOクリック証券であれば、店頭FXネオ口座は「スワップ金利が発生した年に税金の対象」で、くりっく365口座は「ポジションを決済した年に税金の対象」となります。GMOクリックだからスワップ金利はみな同じとはならないので注意が必要です。

 

短期売買では、この違いはほとんど気にする必要はないのですが、スワップ投資のようなポジション保有が長期になると影響がでてきます。特に「毎年発生するスワップ金利を無税の範囲に抑えよう」と思っている方にはとても重要なポイントです。

 

「毎年のスワップ金利を無税範囲である33万円以内にしたい」

 

主婦の方が、こう思ってポジションを作ったFX口座が「ポジションを決済した年に税金の対象」だとしたら、将来大変なことになります。
毎年仮に33万円のスワップ金利が発生するとしましょう。

 

「スワップ金利が発生した年に税金の対象」となる口座であれば、毎年発生するスワップ金利は毎年無税ですみます。

 

ところがですよ。

 

「ポジションを決済した年に税金の対象」となる口座の場合であればスワップ金利は毎年課税対象とはならずに積みあがっていきます。

 

仮に5年も保有すれば、スワップ金利だけで33万円×5年=165万円となります。

 

決済値が買値と同値と仮定して、どれくらい負担が違ってくるのかをちょっと計算してみましょう。

負担差計算

シストレ24ユニット

まず、165万円に対して20%の税金がかかります。

 

  • 所得税(165万円−基礎控除38万円)×15。315%=19.45万円
  • 地方税(165万円ー基礎控除33万円)×5%=6.6万円

復興税込み

 

前回記事fx税金払わないですむ3つの基準の基準でいくと165万円の利益があった年は配偶者控除と社会保険の扶養家族からもはずれる可能性が高くなります。もしも、ご主人の地方税・所得税の合計税率が30%とするとこんな感じになります。

 

配偶者控除が無くなったときのご主人の負担増
38万円×30%=11.4万円

 

奥様の国民健康保険料(所得比例方式で負担率10%の自治体の場合)
(165万円ー基礎控除33万円) × 10% = 13.2万円
奥様の国民年金保険料 15,040円(平成25年)
15,040×12ヶ月=18.048万円

 

全て合計するとこうです。

 

19.45万円+6.6万円+11.4万円+13.2万円+18.048万円=68.698万円

 

恐ろしい金額ですね。使うFX口座が違うだけで、同じ利益でも税金・健康保険料も考慮すると負担がこれだけ違ってきます。

 

この場合、GMOクリック証券ネオ口座のような「スワップ金利が発生した年に税金の対象」の口座を使っていれば毎年無税で処理されているので大きな決済利益がでない限りこうはなりません。

 

連載後半で書きますが、この負担を減らす方法もいくつかあります。でも、大幅に減らすことはできません。

 

扶養家族からはずれたときの負担増の大きさは笑って済ませる金額ではないということはご理解いただけると思います。


扶養家族でいるメリットを活かす

学生もそうなのですが、今の税制では扶養家族はかなり優遇されています。そのため、その優遇の枠がはずれると、その格差に愕然とすることにもなります。

 

できればこの優遇された状態を維持しながらFX運用を続けていきたいものですね。

 

例えば、ご主人と話し合って、ご主人口座で一緒にやるという手があります。そして、奥様口座はスワップ放置ポジション中心で無税の範囲でやるという使い分けも有効です。

 

現在の我が家がこのパターンです。

 

参考までに、我が家でどうやっているのかを次回ご紹介します。

FX税金2013 目次

 

この最新情報は定期的にメルマガでもご紹介しています。

まぐまぐ

無料メルマガ:相場生活入門
このサイトで書いている運用法の実際の運用状況も公開し続けています。

 

今実践しているFX運用法に迷いはありませんか?
一生懸命やっているのに利益がだせないと悩んでいませんか?

 

FXで利益を出す運用法は無限にあります。でも、いくら頑張っても利益が出ない運用法はその数倍以上あると言われます。FXで勝つために重要な鍵は「正しい運用法をみつける事」ですが、それに気づかずに敗れ去りFXから撤退していく方が多数いるのが現実なのです。

 

・一日数分でできることが中心のため多忙な方でもOK。
・数種類の運用法があるのでお好みに合わせて実践できます。
・勝ち続ける投資家の基礎がみにつきます。
・失敗もお見せしています。現役の専業トレーダーの苦悩も隠さずおみせしています。
・FXだけでなく株式・先物にも応用が効きます。一生涯使える運用技術を身につけてください。

 

2004年から書き続けています。当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しており、多くの読者が自分に合う運用法を実践中です。お陰さまで発行回数1700回を超えました。登録・解除無料ですのでお気軽にご登録ください。

 

是非、貴方の夢を叶える一助としてください。

 

まぐまぐ

 

2013/09/12 09:22:12
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数1900回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック