トップへ戻る

FX税金と復興特別所得税 微妙な関係

FX税金と復興特別所得税 微妙な関係

復興特別所得税は、大震災の復興に向けた巨額の支出に対応するために設立された新税です。復興特別所得税はFX税金にも影響を及ぼします。

 

当初、私は投資運用には関係ない税金とタカをくくっておりましたので、ビックリしてしまいました。うっかりしており、申し訳ありませんでした。

 

内容は以下のようになっています。

 

  • 開始時期:2013年1月1日からの利益
  • 税率:所得税額に対して2.1%

 

具体的にはこういう税率になります。

 

  • 所得税:15%
  • 復興特別所得税:15%×2.1%=0.315%
  • 地方税:5%

合計税率 15+0.315+5=20.315%

 

復興特別所得税は25年間続きます。25年後には無くなるといっても、ちょっと遠い先のことで、そのころ日本がどうなっているのか想像がつきません。

 

具体的にはどれくらい増えるんでしょうね。

 

だいたい、100万円のFX利益で3150円税金が増える感覚です。

 

このお金がしっかりと復興に使われてくれるのであればやむを得ないかと思っています。でも、大震災に関係のない北陸新幹線とか、他のところへの予算分配が緩くなっているような傾向があり、なし崩しになりそうな感じもあります。

 

納税者としてこの辺は、チェックしておくべきかもしれませんね。

 

FX税金基礎 目次

2012/09/05 09:29
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック