このページの先頭へ

ふるさと納税 某自治体の寄付金受領証明書 確定申告に必須

ふるさと納税 某自治体の寄付金受領証明書 確定申告に必須

ふるさと納税 寄付金受領証明書写真

先日ふるさと納税で寄付させて頂いた自治体より寄付金受領証明書が届きました。

 

ふるさと納税20131127

 

住所氏名金額と番号は消させて頂いております。確定申告の際は、申告書の所定欄に記入するとともにこの受領証明書を税務署に提出します。

 

参考:ふるさと納税 確定申告書類の書き方と還付事例

 

 

今年の寄付先はここにまとめました。ちなみにこの受領書が届くのは寄付先の自治体によってかなり差があります。

 

この町は対応が早かったです。寄付金を送金したあとすぐにこの寄付金受領証明書が送られてきました。沢山の自治体に分けるといろんな商品が届いて楽しいのですが、管理がちょっと大変だったりします。

 

ただ、5千円・1万円で区切られていると5万円寄付しても1万円寄付と同じ特産物なのでちょっと勿体ないという側面もあります。

 

ただ寄付金額に応じてランクアップしていく自治体もあります。

 

私が寄付した自治体は、寄付金額に応じて町で使える商品券に近い感謝券がもらえます。寄付金2千円単位で増えていく内容になっているので、1万円なら5千円分、2万円なら1万円分という具合で受取れます。温泉でも有名な自治体なので貰った感謝券は、家族旅行に使うつもりでいます。

 

地方税の1割の範囲でやれば、ふるさと納税にかかる費用は2000円くらいで済みます。それで家族旅行の準備も出来るというのはうれしいです。

 

妻は既に旅館の選定に入っております。対応早っ!

2013/11/27 08:09:27
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック