トップへ戻る

南アフリカランド円売買はiサイクル注文よりもサイクル注文の方が良さそうだ。

南アフリカランド円売買はiサイクル注文回転

外為オンラインくりっく365口座にて仕掛けてあった南アフリカランド円iサイクル注文が昨晩回転しております。この仕掛けは、過去記事:USDJPYとZARJPYのiサイクル注文 くりっく365で設定のものです。でも、ちょっと想定外の動きであっため、本日でも、想定通りでない回り方であったため本日南アフリカランド円売りiサイクル注文を止めたところです。

iサイクル注文よりもサイクル注文の方が良さそうだ。

iサイクル注文 南アフリカランド円

 

これ、昨日の売買記録です。2回利益確定があったのですが、売買の仕方に疑義があったので朝方手動損きりをしてiサイクル注文を停止させています。差引19,540円の利益となっています。

 

疑義というのは、決済後の新規ポジションの成立値です。昨日の下げ幅であれば3回転して90000円くらいの利益を計上しているはずが、約60000円に留まっていたことです。

 

売買記録をみると、2回目の決済値が7.965円だったのに新規売りポジション値は7.730円と23銭も飛んでいます。通常は、この辺は1銭程度しか開かないはずなのです。おそらく荒れ相場のためにスプレッドが大幅に開いたのが原因と思われます。

 

昨日ほどの荒れ相場は珍しいとはいっても、今後も当然起こりうる現象です。しかも、南アフリカランド円は暴落も激しいのですが暴騰も激しいので、このような売買をしていたらいつか持っていかれます。

 

ここは、対策が必要だと感じたので南アフリカランド円のiサイクル注文を一旦停止した次第です。

 

解決策として、iサイクル注文からサイクル注文に変更することにしました。サイクル注文は設定値幅で往来注文を繰り返します。そのため、大きく下げるときに追いかけることはできないのですが、理不尽な値で約定してその後の反動高で苦しむことはなくなります。

 

堅実なやり方になりますが、サイクル注文で再設定をして続けていくつもりです。これからも、売買を続けながら改良を加えていく予定です。

 

外為オンライン ロスカットされにくいFX業者

2015/12/10 14:57
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック