トップへ戻る

iサイクル注文成功のための4要素 20日間で資金18%増

iサイクル注文20日間で資金が18%増 

12月から始めたiサイクル注文での売買利益が日々増加中です。相場の波にうまく乗っているためなのですが、増え方が想定以上に速いためちょっと驚いています。この外為オンラインiサイクル注文は使い方にもよりますが、リスクを抑えながら効率的に増やしていくやり方として使えそうですね。

iサイクル注文 成功のための4要素

先日の記事からの売買記録です。

 

iサイクル注文 

 

とはいえ、この記録は前回と一部ダブリがあります。純粋な増加状況は口座残高でみていただくほうが良いと思います。運用時金10万円ではじめています。

 

iサイクル注文 2

 

現在の口座残高は、118,252円です。10万円で始めたので18,252円増加しています。

 

この残高にはiサイクル米ドル円全決済 円安追随戦略 +5,122円の記事の際にだした利益+12,630円も外為オンライン口座に入金してあります。今後も、戦略全体像での資金増加具合をみれる形で口座残高を管理していくつもりです。

 

12月2日に始めたばかりで実験として損失覚悟の10万円の範囲でやっているので、利益額としては小さいのですが、利益率としてはかなりいいです。20日で18%以上増加した形になっています。

 

現在の保有ポジションは、豪ドル円で5本の売りポジションがあります。豪ドル円売りで設定してあるため、今後の流れ次第ではここで損きりが発生する可能性もあります。今後の利益増加は微妙な部分もありますが、ここまでの20日間の売買を観察していてiサイクル注文の長所はよく理解できました。

 

iサイクル注文は、大まかな相場の見通しと予算と稼動期間を決めて設定をしたらあとは売買を任せておけばいい。

 

iサイクル注文に重要な4要素は、大まかな相場の見通し予算稼動期間売買を任せる事だなと思っています。

 

大まかな相場の見通しは、私の豪ドル円の場合は場帖とグラフで掴みます。米ドル円については、長期的な円安傾向が今後も続くという本当に大きな形での見通しに過ぎません。短期的には負けることもあるでしょうが、最初に決めた予算分だけの売買にする予定ですので、不利に動いた際には、全ポジションが経ってある程度までいったときに一旦清算します。

 

iサイクル注文を信じて売買を任せるというのも重要ですね。当初の予定と違うことをすると全体が狂ってくるのは、裁量トレードもiサイクル注文も同じです。iサイクル注文を信じるというよりも、それを信じた自分自身をどこまで信じられるかというところにもなるかもしれません。

 

まだまだ、iサイクル注文を始めて20日程度ですが、現段階で感じたことをまとめてみました。iサイクル注文は外為オンライン社が提供しています。

 

外為オンラインiサイクル注文活用法

2014/12/22 10:11
このエントリーをはてなブックマークに追加   
記事が気に入ったらよろしかったらポチッと押してください。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村

お気楽FX 相場生活入門について

当サイト記事はメルマガ連載記事を再編集しながら作成しております。FXメールマガジンは2004年より発行中です。お陰さまで発行回数2000回を超えました。登録・解除無料です。実際の運用状況を公開しながら、解説をしていく実践しやすいスタイルです。中長期で資産を増やし続けていきたい方向けです。

相場生活入門 まぐまぐページ


posted by 。mail:info@han-rei.com

FX はじめ方 初心者向け 外貨両替 MT4 キャッシュバック